メキシコのパンメーカーBIMBOのこと

メキシコに来られた方も住んでいる方も、一度は目にした方が多い、BIMBOという名前のパン。日本でいえば山崎製パンのような、メキシコでは国民的ブランドといっても過言ではありません。この熊さんのパンです。食パンからハンバーガー用のパン、ドーナツなども出しています。



食パン。枚数も多いので、大家族のメキシコ人家庭には重宝します。


ハンバーガー用のパン。だいたい外のハンバーガーはこのパンを使っている気がします(厨房が見えた)



ドーナツ。とっっても甘い!甘い!



そんなBIMBOが、コロナウイルスの医療従事者に対して、ランチ200万食を提供するというニュースがありました。素晴らしい!


https://www.eluniversal.com.mx/cartera/coronavirus-mexico-grupo-bimbo-donara-mas-de-2-millones-de-box-lunch-personal-medico?fbclid=IwAR3fEC-KkARwumGQnaGxYzciKjhdWIpsxBJQlmYVpAOUJBlUl6gwp9Wjhkg


今までは甘すぎて美味しくないなど、日本人の嗜好に合わないのかなと思っていたBIMBO。ただ、こうした社会貢献活動をしている企業を思わず応援したくなりました。


ちなみにBIMBOのトレードマークの白い熊は、来年春頃に姿を消してしまうというニュースがありました。どうやら、かわいいキャラクターをお菓子や成人病になりやすい食品のキャラクターとして使ってはいけないという法律ができるらしく・・・ 問題はそこじゃない!と突っ込みたくなりました 笑。


更におまけとして、BIMBO社の手掛けるもう一つのお菓子のブランドの名前はNITO(ニート)です。。。これもとっても甘かったけれど、現地の子供のおやつとしては欠かせない存在のようです。これ食べたらNITOになるわけではないです!



MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg