死亡者数がワースト3位:新規感染者数が最多の8,458人:7月31日現在の感染状況と8月3日からの経済活動再開信号

感染者数: 424,637人(前日より +8,458人、死者: 46,688人

メキシコ国内の病床の占有率:38%


新規感染者数が最多の8458人(7月23日の8,438人をわずかに超えています)となり、死者数もイギリスを抜いて、米国(15,6万人)・ブラジル(9,2万人)に継ぎ、ワースト3位となってしまいました。




グアナファト州内:感染者 22,561 人(+613人)、死者 1335人

上記感染者のうち、レオン:9204人、イラプアト:2612人、セラヤ:1633人、サラマンカ:1184人



<<速報>>8月3日からの各州の経済活動の再開信号


今日の政府の会見で、来週8月3日からの信号が発表されました

地図なので少々見にくいですが、あくまで政府発表です。各自治体によって信号の色を独自に判断しているので、各自治体の情報をご参考ください。メキシコシティはオレンジ信号というのがちょっと信じがたい・・・


グアナファト州がオレンジ色になっていますが、グアナファト州政府の発表は異なる可能性があります。





このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48






0件のコメント
gfnyjapan