5月11日現在の感染状況


メキシコ国内:感染者 36,327人(前日より +1,305人)、死者 3,573人

感染者のうち、この14日間陽性の患者数は8,288人です。



グアナファト州内:感染者 640人(+23人)、死者 62人

上記感染者のうち、レオン:170人、イラプアト:59人、セラヤ:50人、サラマンカ:93人


死亡者の内訳:(5 Acámbaro, 1 Apaseo el Grande, 15 Celaya, 3 Cortazar, 2 Guanajuato, 2 Irapuato, 1 Jaral del Progreso, 2 Juventino Rosas, 8 León, 3 Moroleón, 1 Pénjamo,1 San Francisco del Rincón, 1 Romita, 9 Salamanca, 1 Salvatierra, 4 San Luis de la Paz, 1 Silao, 1 Valle de Santiago, 1 Yuriria)


セラヤ市


昨日からグアナファト州の感染者のうち、主要都市の感染者数を記載するようにしました。主要都市というよりは、日系企業が多い都市の感染者数です。サラマンカはマツダ、セラヤはホンダの拠点があるところで、日本人も多く住んでいます。セラヤはここ最近治安が悪化しているということで、レオン領事館からもメールが来ていました。セラヤは現在の感染者数は50人、うち15人が死亡者のため死亡率も30%とグアナファト州内で最も高くなっています。







MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg