5月12日現在の感染状況、日本政府、メキシコをレベル3に引き上げ


メキシコ国内:感染者 38,324人(前日より +1,997人)、死者 3,926人

感染者のうち、この14日間陽性の患者数は8,817人です。



グアナファト州内:感染者 688人(+48人)、死者 65人

上記感染者のうち、レオン:196人、イラプアト:59人、セラヤ:60人、サラマンカ:96人


死亡者の内訳:(1 Abasolo, 5 Acámbaro, 1 Apaseo el Grande, 16 Celaya, 3 Cortazar, 2 Guanajuato, 2 Irapuato, 1 Jaral del Progreso, 2 Juventino Rosas, 7 León, 3 Moroleón, 1 Pénjamo,2 San Francisco del Rincón, 1 Romita, 10 Salamanca, 1 Salvatierra, 4 San Luis de la Paz, 1 Silao, 1 Valle de Santiago, 1 Yuriria)


日本政府がメキシコをレベル3に引き上げ(渡航中止勧告)、メキシコからの入国者全員にPCR検査実施へ


昨日外務省海外安全ホームページからの通知があり、メキシコをはじめ、ウルグアイ、パナマ、コロンビアなど13か国を新たに追加しました。これで渡航中止となった国は全部で100か国となりました。対象となった国からの入国者は全員PCR検査が義務付けられることになります(今までのメキシコの状況を考えるとちょっと遅すぎるとは思いますが)。


外務省海外安全ホームページ

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T091.html#ad-image-0


日経新聞5月12日付:「渡航中止勧告」100カ国に 感染症危険情報

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58989330S0A510C2PP8000/







0件のコメント
gfnyjapan