5月27日現在の感染状況:新規感染者が最多更新

メキシコ国内:感染者 78,023人(前日より +3,463人)、死者 8,597人

新規感染者数が昨日を少し上回り、最多となりました。この1週間が最もピークであってほしいです。


別の報道では、世界の死者数増加のペースは抑えられたとありますが、メキシコは、例外だと思います。。。


コロナ死者、世界で35万人超す 2カ月続いたペース鈍化

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6360880



グアナファト州内:感染者 1,564人(+72人)、死者 127人

上記感染者のうち、レオン:514人、イラプアト:126人、セラヤ:134人、サラマンカ:116人


死亡者の内訳: (1 Abasolo, 6 Acámbaro, 2 Apaseo el Grande, 27 Celaya, 4 Cortazar, 1 Doctor Mora, 2 Dolores Hidalgo, 2 Guanajuato, 1 Huanímaro, 8 Irapuato, 2 Jaral del Progreso, 8 Juventino Rosas, 18 León, 3 Moroleón, 1 Ocampo, 1 Pénjamo, 1 Purísima del Rincón, 4 Romita, 11 Salamanca, 2 Salvatierra, 3 San Francisco del Rincón, 1 San José Iturbide, 6 San Luis de la Paz, 2 Santiago Maravatio, 3 Silao, 1 Tarandacuao, 1 Uriangato, 1 Valle de Santiago, 1 Victoria, 1 Villagrán, 2 Yuriria)



また、一昨日、グアナファト州知事が今後の再開に向けたプランを発表しましたので、遅ればせながら少し紹介します(以下、今朝レオン領事館から来たメールを一部抜粋)


----------------------


5月25日,シヌエ・グアナファト州知事は,州民に対し今後の経済社会活動の再開及び経済の活性化に向けた行動計画を発表しました。主要点は以下のとおりです。

https://reactivemosgto.guanajuato.gob.mx/documentos/PLAN-DE-ACCION-GTO.pdf


●グアナフアト州における新型コロナウイルスの感染者数と死亡者数は現時点ではメキシコの全国平均を下回っている,但し,感染者数は増加しており引き続き警戒が必要


●学校教育は,今期は遠隔・オンライン授業を継続し終了する。→今期は学校に登校して授業をすることができないということになります。


●自動車産業,建設,鉱業等の真に必要とされる産業(必要不可欠な(Essential)産業のことです)は,メキシコ連邦政府が発表したモダリティに従い再開が可能である


●それ以外の産業(レストラン,ショッピングセンター,スポーツクラブ等)の再開は,グアナファト州独自の信号情報システム(毎週更新)に従って段階的に行われる。現時点では感染が拡大傾向にあるため「赤信号」

https://reactivemosgto.guanajuato.gob.mx/documentos/SEMAFOROweb.pdf


●経済の活性化のために,

(1)失業や家計収入の減少の緩和

(2)農業や観光部門の成長促進

(3)道路や鉄道等の整備による競争力強化

(4)投資促進のための官民ファンドの開発

(5)再生可能エネルギーの消費と産業革命4.0の実施

(6)インフラの近代化及び人的資源の育成,を目的とするプログラムを実施する。


●行動計画の実施のため,今年度の州の公債の一部をインフラ事業に活用するとともに官民による融資制度を創設する。更に,州の財政支出を見直し2021年度の公債発行を申請する。

----------------------





MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg