6月9日現在の感染状況:中南米にとって一番厳しい6月となる見通し

メキシコ国内:感染者 124,301人(前日より +4,199人)、死者 14,648人



グアナファト州内:感染者 3,111人(+130人)、死者 204人 (+10人)

上記感染者のうち、レオン:1358人、イラプアト:332人、セラヤ:275人、サラマンカ:162人

※昨日の感染者合計は3,225人でした。


死者内訳:(1 Abasolo, 6 Acámbaro, 3 Apaseo el Grande, 2 Apaseo el Alto, 32 Celaya, 5 Cortazar, 2 Doctor Mora, 2 Dolores Hidalgo, 3 Guanajuato, 1 Huanímaro, 10 Irapuato, 2 Jaral del Progreso, 9 Juventino Rosas, 56 León, 4 Moroleón, 1 Ocampo, 1 Pénjamo, 1 Purísima del Rincón, 8 Romita, 15 Salamanca, 4 Salvatierra, 3 San Francisco del Rincón, 1 San José Iturbide, 8 San Luis de la Paz, 2 San Miguel de Allende, 3 Santiago Maravatio, 10 Silao, 1 Tarandacuao, 1 Tarimoro, 2 Uriangato, 1 Valle de Santiago, 1 Victoria, 1 Villagrán, 2 Yuriria)



WHOが、中南米にとって今月は最も厳しい状況になるというコメントが出ていました。また、政府も感染ピークは5月中旬とみていたが、これからになる可能性があるというコメントを出しました。


このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!

https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48






MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg