7月11日現在の感染状況:感染者がイギリスを抜く、グアナファト州の新規感染者数が過去最多の680人

メキシコ国内:感染者 295,268人(前日より +6,040人、死者 34,730人


感染者数がイギリスの28.9万人を抜き、世界で7番目に多く、ラテンアメリカ諸国ではブラジル(184万)、チリ(31.2万)に次いで3番目に多い数値となりました。



グアナファト州内:感染者 13,474 人(+680人)、死者 785人

上記感染者のうち、レオン:5536人、イラプアト:1374人、セラヤ:1024人、サラマンカ:728人



グアナファト州の今日の新規感染者数が680人という、昨日の新規感染者数の2倍の数値です。今まで未報告の数値があがってきたのかと思うくらい、不自然な数値です…


今日の政府の発表では、グアナファト州の6月28日から7月11日の間での陽性感染者数がワースト3位という数値まで出ています。。。これはモンテレイのあるヌエボ・レオン州、グアダラハラのあるハリスコ州よりも高い数値で、感染の流行が以前のバハ・カリフォルニア州やキンタナ・ロー州などからシフトした表れです。



日本も含め、世界的に感染者がまた増え始めている中で、どこも経済再開をする動きでいますね、もう自己責任で生活していくしかないです。


このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48






MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg