7月7日現在の感染状況:飲食店では音楽をかけてはいけないことについて

キシコ国内:感染者 268,008人(前日より +6,258人)、死者 32,014人



グアナファト州内:感染者 11,650 人(+348人)、死者 719人

上記感染者のうち、レオン:4756人、イラプアト:1200人、セラヤ:882人、サラマンカ:632人


グアナファト州は先月より少し新規感染者は少ないですが、まだまだ経済再開の信号も赤。


今日はメキシコが飲食業に対して要請した対策の一つを紹介します。


飲食店舗では音楽をかけてはいけない


この記事が解説していますが、メキシコの飲食店では、再開するにあたり店内で音楽をかけてはいけないことになっています。

https://gourmetdemexico.com.mx/restaurantes/por-que-la-nueva-normalidad-prohibe-musica-en-los-restaurantes/?fbclid=IwAR3urjpMOQRsXc0sVR8pJ-Uz-aijJ9HOqI8Jg-g0V2rMj8quitOZv83eSCs


最初見た時、どうして?!と思いましたが、理由の一つとして「音楽を流すと、客や店員が大きな声で話すため、飛沫感染しやすい」というのがあります。確かにと思わず頷いてしまいました。


このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48






0件のコメント
gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png