2月5日更新:メキシコ・世界の感染者数

目次

メキシコ国内 州・市町村別 グアナファト州

世界の感染者数:世界20か国で感染者数が100万人を超える

メキシコ国内


感染者数: 1,912,871+13,051人)、死者:164,290人 

現在の陽性患者数:70,905人  回復者数: 1,472,151人 死亡率 8.6%

病床占有率:重症者用病床:49%、一般病床:54%


※↑感染者数のリソース元:El universal


ここで、7日間の平均新規感染者数も記載されたGoogleのデータを掲載します。

下のグラフの青い折れ線グラフが7日間の平均患者数です。


一時期のピークよりは落ち着いているように見えます。

※2月5日の新規感染者数の数値がel universalとは異なっています。


州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 27,160人

  2. メキシコ州:7,587

  3. ヌエボ・レオン州:4,071

  4. グアナファト州:3,254人

  5. ケレタロ州: 2,575人


市町村別 

  1. Alvaro Obregon(メキシコシティ):5,007人

  2. イスタパラパ(メキシコシティ):4,377人

  3. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ):3,070人

  4. Tlalpan(メキシコシティ):2,352

  5. ケレタロ(ケレタロ州):1,822人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内

感染者 110,951人(+584人)、死者 8,503人


グアナファト州は2月8日から14日も赤信号を継続しています。



世界の感染者数:世界20か国で感染者数が100万人を超える


世界の感染者数を見ると、20か国で感染者数が100万人を超え、そのうち11か国が200万人を超えています。メキシコは世界で13番目に感染者の多い国ですが、死亡者で見るとアメリカとブラジルに次いで3番目に多い国となっています。