3月12日更新:ヌエボ・レオン州が黄色信号に、他

目次

メキシコ国内 州・市町村別 グアナファト州

3月15日から3月28日までの経済活動の再開信号:ヌエボ・レオン州が黄色になる

その他ニュース

メキシコのワクチン接種事情

世界の感染状況:ブラジルでは変異種が猛威をふるう

メキシコ国内


感染者数: 2,157,771+6,743人)、死者:193,851人 

現在の陽性患者数:42,883人  回復者数: 1,696,739人 死亡率 9%

病床占有率:重症者用病床:29%、一般病床:26%


※↑感染者数のリソース元:El universal


ここで、7日間の平均新規感染者数も記載されたGoogleのデータを掲載します。

下のグラフの青い折れ線グラフが7日間の平均患者数です。

新規感染者数が曜日によってバラつきはありますが、7日間の平均人数は減少傾向にあります。


州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 16,697人

  2. メキシコ州:4,848人

  3. ケレタロ州:2,195

  4. グアナファト州:1,696人

  5. プエブラ州: 1,557人


市町村別 

  1. イスタパラパ(メキシコシティ):2,869人

  2. Alvaro Obregon(メキシコシティ):2,383人

  3. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ):1,913人

  4. Tlalpan(メキシコシティ):1,736

  5. ケレタロ(ケレタロ州):1,493人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内

感染者 124,264人(+292人)、死者 10,103人



3月15日から3月28日までの経済活動の再開信号:ヌエボ・レオン州が黄色になる


メキシコ政府より、3月15日から3月28日までの経済活動の再開信号が発表されました。 赤信号の州がゼロになり、オレンジ信号が8州、黄色信号が21州、緑信号がソノラ州が新たに追加されて3州となりました。

ヌエボ・レオン州がオレンジから黄色になりましたが、一方でタバスコ州とユカタン州が黄色からオレンジに戻っています。

赤信号(0州):


オレンジ信号(8州):

  1. メキシコシティ

  2. メキシコ州

  3. モレロス州

  4. ケレタロ州

  5. ユカタン州

  6. プエブラ州

  7. タバスコ州

  8. オアハカ州

黄色信号(21州)

  1. バハ・カリフォルニア州

  2. チワワ州

  3. シナロア州

  4. ドゥランゴ州

  5. タマウリパス州

  6. サカテカス州

  7. ベラクルス州

  8. コアウイラ州

  9. トラスカラ州

  10. アグアスカリエンテス州

  11. キンタナ・ロー州

  12. ミチョアカン州

  13. 南バハ・カリフォルニア州

  14. ハリスコ州

  15. ナヤリ州

  16. グアナファト州

  17. ゲレロ州

  18. イダルゴ州

  19. ヌエボ・レオン州

  20. サン・ルイス・ポトシ州

  21. コリマ州


緑信号(3州)

  1. チアパス州

  2. カンペチェ州

  3. ソノラ州


リソース元:Semáforo COVID: Este será el color de tu estado del 15 al 28 de marzo

https://www.elfinanciero.com.mx/salud/semaforo-covid-este-sera-el-color-de-tu-estado-del-15-al-28-de-marzo


その他ニュース


メキシコのワクチン接種事情


全体:約405万人が接種済み

60歳以上:約255万人が1回目の接種完了

現在、1億2600万人のメキシコ国民に対してワクチンが確保されていますが、その内訳は以下の通り:

3400万人分 ファイザー製

794万人分 アストラゼネカ製

35万人分 CanSino(中国製)

24万人分 Sputnik V(ロシア製)

20万人分 Sinovac (中国製)

12万人分 Sinopharm (中国製)


https://www.eluniversal.com.mx/nacion/covid-19-en-mexico-sonora-pasa-verde-en-semaforo-epidemiologico-por-covid-19


世界の感染状況:ブラジルでは変異種が猛威をふるう


世界の感染状況をまとめました。世界的に減少傾向の国はあるものの、変異種が新たな懸念となっており、ブラジルでは1日の感染者数が世界最多になっています。7日間平均も、上昇傾向になっています。


地域 感染者数 死亡者数

  1. アメリカ合衆国 2930万 +62,689  531,000 +1,522

  2. インド 1130万 158,000

  3. ブラジル 1130万 +75,412 273,000 +2,233

  4. ロシア 431万 89,224

  5. イギリス 424万 125,000

  6. フランス 402万 90,146 +290

  7. スペイン 318万 72,085

  8. イタリア 315万 101,000

  9. トルコ 285万 +14,941 29,356 +66

  10. ドイツ 255万 73,120

  11. コロンビア 229万 +4,579 60,858 +85

  12. アルゼンチン 218万 +8,204 53,493 +134

  13. メキシコ 215万 +6,469 193,000 +661

  14. ポーランド 185万 46,373

  15. イラン 172万 61,016

  16. 南アフリカ 153万 51,110

  17. ウクライナ 147万 29,195

  18. インドネシア 140万 38,049

  19. ペルー 139万 +7,434 48,323 +160

  20. チェコ        137万 22,624


gfnyjapan