8月19日の感染状況

メキシコ国内


感染者数: 537,031(前日より +5,792人)、死者: 58,481

現在の陽性患者数:31,341人 

州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 4,718人

  2. グアナファト州:2,387人

  3. メキシコ州: 2,187人

  4. ヌエボ・レオン州:2,132人

  5. コアウイラ州:1,984


市町村別 

  1. プエブラ(プエブラ州): 797人

  2. サルティーヨ(コアウイラ州): 739人

  3. モンテレイ(ヌエボ・レオン州):694人

  4. ラ・パス(南バハ・カリフォルニア州): 655人

  5. メリダ(ユカタン州):644人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内:感染者 29,516人(+313人)、死者 1769人



メキシコのコロナウイルスの状況が少々落ち着いているため、今後新しい生活様式を取り入れながら再開していく施設やイベントが増えるようです。


コロナのニュースもですが、最近デング熱の季節になってきたことで、デング熱への警戒もしてくださいという通知を見るようになりました。また、大雨の多い季節に本格的に突入したこともあり、大雨に対するアラートも見ることがふえてきました。レオンは雨が降ると一部の地域では一気に水たまりができてしまうので、とても厄介です。年々、雨季が始まるのが遅くなって長くなっている気もします。

このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48




31回の閲覧
gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png