9月26日の感染状況:グアナファト州政府、10月4日まではオレンジ信号を継続

メキシコ国内


感染者数: 726,431人(前日より +5,573人)、死者:76,243人

現在の陽性患者数:27,552人  回復者数:498,107人 

州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 4,776人

  2. ヌエボ・レオン州:2,733人

  3. メキシコ州:2,135

  4. グアナファト州:1,742人

  5. ハリスコ州: 1,711人


市町村別 

  1. モンテレイ(ヌエボ・レオン州):850人

  2. イスタパラパ(メキシコシティ):590人

  3. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ): 573人

  4. メリダ(ユカタン州):571人

  5. グアダラハラ(ハリスコ州):550人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内:感染者 41,884人(+171人)、死者 2768人


※昨日の政府発表の経済活動の再開信号、グアナファト州は黄色信号としていましたが、グアナファト州政府の発表では、9月27日から10月4日まではオレンジ信号の判断が出されました。


MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48



MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg