10月16日の感染状況:世界で9番目に多い数値

メキシコ国内


感染者数: 841,661人(前日より +6,751人)、死者:85,704人 

現在の陽性患者数:30,704人  回復者数: 562,823人 

※1日当たりの感染者数が6000人を超えたのが、9月5日以来です。都市別で見ても若干増えている傾向にあります。

州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 5,607人

  2. ヌエボ・レオン州:3,563人

  3. グアナファト州:1,771人

  4. ハリスコ州: 1,747人

  5. コアウイラ州:1,655


市町村別 

  1. モンテレイ(ヌエボ・レオン州):1,153人

  2. ケレタロ(ケレタロ州):874人

  3. ドゥランゴ(ドゥランゴ州):741人

  4. イスタパラパ(メキシコシティ):800人

  5. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ): 734人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内:感染者 46,083人(+298人)、死者 3,081人


微増傾向にあるメキシコ、世界では9番目に多い数値。欧州、アルゼンチンでの感染拡大が深刻に


本日の新規感染者数が6000人を超えており、9月5日(最後に6000人の感染者数を記録した日)以来で最も多い数値となっています。一部の都市ではまた規制を強化する州もでているというニュースも耳にしました。そこで、世界的の状況を見てみると、メキシコは9番目に感染者の多い国になっています。数値を見るだけでも、フランス、スペイン、イギリスで新規感染者数が再拡大していること、アルゼンチン、コロンビア、ペルーといった南米諸国でも感染拡大が急激に深刻になってきています。



  地域 感染者数(新規)  死亡者数

  1. United States 8.04M(+65,327) 218K

  2. India 7.37M(+63,371) 112K

  3. Brazil 5.2M(+28,523) 153K

  4. Russia 1.37M(+15,150) 23,723

  5. Argentina 966K(+17,096) 25,723

  6. Colombia 945K(+6,823)   28,616

  7. Spain 921K(+15,186) 33,553

  8. Peru 860K(+2,789) 33,577

  9. Mexico 835K(+5,514) 85,285

  10. France 835K(+25,086) 33,303

  11. South Africa 700K 18,370

  12. United Kingdom 689K(+15,635) 43,429

MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48



gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png