グアナファト州は微増傾向も、黄色信号を継続:11月1日の感染状況

メキシコ国内


感染者数: 929,392人(+4,430人)、死者:91,895人 

現在の陽性患者数:33,964人  回復者数: 623,141人 

死亡率:9.9%

州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 6,144人

  2. ヌエボ・レオン州:3,189人

  3. グアナファト州:2,617

  4. コアウイラ州: 2,326人

  5. ドゥランゴ州:2,096


市町村別 

  1. ケレタロ(ケレタロ州):1,233人

  2. モンテレイ(ヌエボ・レオン州):1,088人

  3. ドゥランゴ(ドゥランゴ州):1,160人

  4. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ):912人

  5. トレオン(コアウイラ州):864


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内:感染者 50,862人(+285人)、死者 3,412人


11月2日から8日まで、グアナファト州の経済活動再開の信号は黄色信号を継続です。


その他のニュース


11月2日から9日までのメキシコ各州の経済活動の再開信号、政府発表は先週と変更なし

https://www.excelsior.com.mx/nacional/semaforo-epidemico-semana-2-noviembre-solo-un-estado-en-rojo/1414210


11月1日のメキシコの感染状況の記事、要約

  • 死亡者のうち51%が男性、49%が女性

  • 死亡者の平均年齢が43歳

  • 感染者上位10州は、メキシコの感染者数の62%を占めている

  • (10州→メキシコシティ, メキシコ州, ヌエボ・レオン州, グアナファト州, ソノラ州, ベラクルス州, プエブラ州, タバスコ州, ハリスコ州, コアウイラ州

https://www.eluniversal.com.mx/nacion/covid-1-de-noviembre-mexico-llega-929-mil-casos-hay-91895-muertos


世界の感染者数、感染者100万人を超える国が9か国にも増えています。イギリスがメキシコを超えており、欧州の新規感染者数も急増しています。 


地域 感染者数 (新規) 死亡者数

  1. アメリカ合衆国 928万(84,285) 23.1万

  2. インド 818万(46,963) 12.2万

  3. ブラジル 555万(18,947) 16万

  4. ロシア 164万(18,665) 28,235

  5. フランス 141万(45,570) 37,019

  6. スペイン 119万 35,878

  7. アルゼンチン 117万( 6,609) 31,140

  8. コロンビア 108万(11,033) 31,515

  9. イギリス 103万(23,254) 46,717

  10. メキシコ 92.5万( 6,151) 91,753

  11. ペルー 90.0万( 2,323) 34,411


MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48



gfnyjapan