【チワワ州などが再び黄色信号に】11月29日からの経済活動再信号情報と11月26日の感染状況

<目次>

コロナウイルス感染状況

メキシコ国内 州別 グアナファト州

11月29日から12月12日までの経済活動再開信号情報

南アフリカ変異株Omicron について メキシコでの対応

MEXITOWNワクチン関連纏め記事のリンク集

コロナウイルス感染状況


メキシコ国内


感染者数: 3,879,876+ 3,445人)、死者:293,614人 

現在の陽性患者数:21,496人  回復者数: 3,236,518人 死亡率 7.6%


※↑感染者数のリソース元:MILENIO

https://www.milenio.com/salud/coronavirus-mexico-mapa-covid-19-26-noviembre-2021


州別の現在の陽性患者数(上位5位)



州別

  1. バハ・カリフォルニア州: 3,258

  2. メキシコシティ: 3,054

  3. グアナファト州: 2,036

  4. ソノラ州: 1,871

  5. チワワ州: 1,431


州別


  1. Mexicali (バハ・カリフォルニア州): 1425

  2. Tijuana (バハ・カリフォルニア州): 1076

  3. Puebla (プエブラ州): 869

  4. León (グアナファト州): 767

  5. Hermosillo (ソノラ州): 727




下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。


グアナファト州内

感染者 196,587(+268人)、死者 13,436人



11月29日から12月12日までの経済活動再開信号情報


11月29日から12月12日までの経済活動の再開信号が発表されました。

先週までバハ・カリフォルニア州以外は緑信号だったのが、チワワ州などが黄色信号にもぢりました。



赤信号(0州):