世界の感染者数を掲載:12月2日の感染状況

メキシコ国内

感染者数: 1,133,613(+11,251人)、死者:107,565人 

病床の稼働率 重傷者用病床 33% 一般病床 40%

現在の陽性患者数:37,802人  回復者数: 741,350人 死亡率 9.5%


州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)※12月1日時点


州別

  1. メキシコシティ: 5,761人

  2. グアナファト州:3,989人

  3. ヌエボ・レオン州:2,732人

  4. メキシコ州: 2,274人

  5. ケレタロ州:2,270


市町村別 

  1. ケレタロ(ケレタロ州):1,787人

  2. アルバロ・オブレゴン(メキシコシティ):1,137

  3. レオン(グアナファト州):1,094人

  4. ドゥランゴ(ドゥランゴ州):979人

  5. アグアスカリエンテス(アグアスカリエンテス州):900人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内:感染者 65,683人+1273人)、死者 4,251人


新規感染者数が最も多くなっています。この状況を受けて昨日、グアナファト州政府が1月開催予定だったレオンのフェリアを2月に延期すると発表しました。


世界の感染者数、メキシコは11番目に感染者の多い国


12月1日時点での世界の感染状況です。フランス、イギリスなど欧州の新規感染者が多く、また、中南米諸国も増え続けています。ランクにはありませんが、イラン、トルコ(新規感染者数が31,923人)など、中東も再び増えてきており、世界的に第3波がきているといえます。


地域 感染者数 (新規) 死亡者数

  1. アメリカ合衆国 1390万 (18.4万) 27.3万

  2. インド 950万 (36,604) 13.8万

  3. ブラジル 644万 (50,909) 17.5万

  4. ロシア 235万 (25,345) 41,053

  5. フランス 224万 (14,064) 53,816

  6. イギリス 166万 (16,170) 59,699

  7. スペイン 166万 ( 9,331) 45,511

  8. イタリア 164万 (20,709) 57,045

  9. アルゼンチン 144万 ( 8,037) 39,156

  10. コロンビア 133万 ( 7,986) 37,117

  11. メキシコ 112万 ( 8,819) 10.7万

  12. ドイツ 109万 (17,270) 17,177

  13. ポーランド 101万 (13,823) 18,812

  14. イラン 99万 (13,621) 48,990

MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48


gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png