【アグアスカリエンテス州が再び黄色信号に】12月13日からの経済活動再信号情報と12月10日の感染状況

<目次>

コロナウイルス感染状況

メキシコ国内 州別 グアナファト州

12月13日から12月26日までの経済活動再開信号情報

MEXITOWNワクチン関連纏め記事のリンク集

コロナウイルス感染状況


メキシコ国内


感染者数: 3,914,706+ 2,992人)、死者:296,385人 

現在の陽性患者数:19,507人  回復者数: 3,269,036人 死亡率 7.6%


※↑感染者数のリソース元:MILENIO

https://www.milenio.com/salud/coronavirus-mexico-mapa-covid-19-10-diciembre-2021


州別の現在の陽性患者数(上位5位)



州別

  1. バハ・カリフォルニア州: 3,534

  2. メキシコシティ: 2,368

  3. グアナファト州: 1,897

  4. チワワ州: 1,812

  5. ソノラ州: 1,612


州別


  1. Tijuana (バハ・カリフォルニア州): 1375

  2. Mexicali (バハ・カリフォルニア州): 1299

  3. León (グアナファト州): 881

  4. Chihuahua (チワワ州): 867

  5. Hermosillo (ソノラ州): 625




下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。


グアナファト州内

感染者 199,866(+286人)、死者 13,572人



12月13日から12月26日までの経済活動再開信号情報


12月13日から12月26日までの経済活動の再開信号が発表されました。

アグアスカリエンテス州が黄色信号に戻り、コアウイラ州が緑信号になりました。



赤信号(0州):


オレンジ信号(0州):


黄色信号(5州):

  1. バハ・カリフォルニア州