グアナファト州とハリスコ州の赤信号について: 12月25日の感染状況


目次 メキシコ国内 州・市町村別 グアナファト州 グアナファト州・ハリスコ州は12月25日から1月10日まで赤信号:各州の対応について

メキシコ国内


感染者数: 1,372,243(+9,679人)、死者:121,837人 

現在の陽性患者数:66,196人  回復者数: 1,023,916人 死亡率 9.3%

州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)


州別

  1. メキシコシティ: 7,379人

  2. グアナファト州:4,116人

  3. ヌエボ・レオン州:3,434人

  4. メキシコ州: 3,130人

  5. ハリスコ州:2,287


市町村別 

  1. レオン(グアナファト州):1,504人

  2. イスタパラパ(メキシコシティ):1,103人

  3. ケレタロ(ケレタロ州):1,057

  4. モンテレイ(ヌエボ・レオン州):996人

  5. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ):991人


下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。

グアナファト州内


※12月24日の数値です

感染者 81,299人(+384人)、死者 5,324人



グアナファト州・ハリスコ州は12月25日から1月10日まで赤信号:各州の対応について


グアナファト州とハリスコ州では、12月25日から1月10日までを赤信号として、規制を始めました。各州の主な規制の内容は以下の通りです。


グアナファト州

  • カジノ、バー、ナイトクラブは休業

  • スーパーは30%までの人数制限、1家族につき1人まで

  • ショッピングモールは家族一人まで

  • 企業のイベントは屋外は最大150人まで、屋内は100人まで。5時間以内とする

  • スポーツクラブ、ジム、プールは20%の収容人数制限(休業にはなっていません)

リソース元 https://reactivemosgto.guanajuato.gob.mx/

画像は12月28日となっていますが、25日からに変更になってます


ハリスコ州

  • 必要不可欠でない産業は、午後7時までの営業時間とする(ショッピングモール、レストラン、ジム、バー、美術館、劇場など)

  • 年末年始のカウントダウンイベント、ストリートイベントは中止

  • 週末はティアンギス(青空市場)、セントロは閉鎖

  • スーパー、薬局、公共交通などは通常通り

  • Puerto Vallartaは一部例外あり(※詳細は以下リソース元をご覧ください)


リソース元:https://coronavirus.jalisco.gob.mx/nuevas-medidas-para-cortar-cadenas-de-contagio/?fbclid=IwAR1H9TUTptRhb4399gHAXi9FI8KcwJMyhnfK3BYJbTBLokPyltby3K9ZQt4


ハリスコ州の今回の規制は赤信号とは明言しておらず、Nueva medida de contencion para la COVID19としています。10月末から2週間ほど行われた緊急事態宣言時より規制は少々緩いです。


gfnyjapan