7月29日現在の感染状況:Data MexicoのCOVID-19データ

感染者数: 408,499人(前日より +5,752人、死者: 45,361人




グアナファト州内:感染者 21,428人(+540人)、死者 1224人

上記感染者のうち、レオン:8817人、イラプアト:2420人、セラヤ:1577人、サラマンカ:1114人



Data Mexicoで、コロナウイルスの感染状況を確認する


Secretaria de Economia (経済産業省にあたる政府機関)が先日リリースしたウェブサイト、Data Mexico では、各市町村、各州ごとに様々なデータを公開しており、とても役に立つウェブサイトです。



例えば”Leon”と入れて検索すると、人口、ECI(経済複雑性指数)、輸入(VENTAS INTERNACIONALES)/輸出(COMPRAS INTERNACIONALES)の金額がまず表示されます。


COVID-19をクリックすると、Leon市だけの一日あたりの感染者数が表示されます。州政府のサイトでさえもここまで細かくはでないので、分かりやすいです。※少々更新が遅いのがもったいない。。。その他、死亡者が抱えていた基礎疾患の割合や、性別も見ることができます。


そして、メキシコ全体で見たコロナウイルスの感染状況(7月28日更新)では、州別の感染者数も見れます。以下、7月15日から7月28日の2週間で見たデータですが(項目をクリックすると、データが昇順・降順に並べ替えられます)、グアナファト州が依然深刻です。メキシコ州よりも多い・・・


その他、業界別の平均賃金や各都市別の輸入/輸出相手国のパーセンテージなども公表されています。

このブログでは、よりよい情報提供のために、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48






0件のコメント
gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png