コンビニでお手軽パロマ

日本のコンビニで普通にチューハイやほろよいなど、すぐに飲めるお酒が売ってるように、メキシコでもすぐに飲めるカクテルが缶で売ってます。中でもよくあるのが、テキーラメーカーが出しているパロマ(Paloma)です。パロマはグレープフルーツジュースと炭酸水、テキーラを割ったお手軽カクテルです。メキシコではマルガリータ以上に飲まれているカクテルでもあります。OXXOやウォルマート、お酒コーナーに行けば必ずあります!


AntiguoのPaloma

まずは新しく発売された(先月ですが)テキーラ・アンティグオ(Tequila Antiguo)のパロマです。Antiguoは缶に書かれているロゴからもわかるように、あのエラドゥーラ(Herradura)社のブランドです。日本未発売のテキーラですが、メキシコ国内ではエラドゥーラより安いです。



そんなアンティグオをベースにしたパロマ、今は何故かOXXO以外では見かけません💦 ちょっぴり苦いですが、グレープフルーツの苦みが好きな方にはお勧めです。この写真は先月、グアダラハラに行ってホテルに帰った時に撮りました。手前のお花は偶然頭の上に落ちてきて、きれいだったので持ち帰ってきたものです。



El jimadorのPaloma

メキシコのスーパーでビールを買われた方は、このパッケージになんとなく見覚えがある方も多いはず?エル・ヒマドール(El jimador)社が出すパロマです。このパロマ、ベースのグレープフルーツジュースはメキシコではおなじみのSquirtを使っていて、甘すぎずで飲みやすくなっています!







なんとペットボトルの大容量サイズも出しているので、外出自粛明けは、こういう出来立てパロマを買ってパーッとパーティーもできますね!こういうの日本にも売っていたらいいのに。



Jose CuervoのPaloma

お次は、ホセ・クエルボ社が出しているパロマです。こちらもほとんどのコンビニやスーパーで見かけます。さわやかな味わいが、家でクエルボとグレープフルーツジュースを割った時の味と変わらない味でした!El Jimadorのように大容量では売っていませんが、ケース買いしておいて、お風呂上りにぐっと飲めるような爽快感があります。ちなみにパッケージに書いてあるTEQUILA CON TORONJAのTORONJAはスペイン語でグレープフルーツのことです。



Tequila 30-30 のToronja mix

最後に紹介したいのが、売っているお店をあまり見かけませんが、このブログでも紹介してきたTequila 30-30のブランコを使ったPalomaです。結構甘いですが、甘い中にもTequila 30-30を感じることができます。今のところJalisco州にある蒸留所の近くの酒屋さんでしか売っているところを見たことがないのですが、Tequila 30-30でも出していることを紹介してみました。


今回はコンビニで買えるお手軽パロマについてでしたが、「メキシコは一年中グレープフルーツ売っているから、自分で一から新鮮なパロマを作りたい!」という方には、またレシピやパロマのことを詳しく紹介していきます!


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg