top of page

【イベントレポート】ラテン・カリビアンスピリッツフェスタを東京で開催!日本でもラテンを楽しんで!


トップ写真撮影:小針真悟


5月5・6日、東京・天王洲のRIDE/天王洲キャナルガーデンで、ラテン・カリビアンスピリッツフェスタが開催され、Cinco de Mayoのお祝いも兼ねたイベントは大いに盛り上がりました!


イベントには合計650名が参加し、ラテン・カリブ地域の各国ごとのお酒の紹介、カクテル&フリーテイスティング、出展ブランドのお酒販売、個性豊かなラテンアメリカ諸国やカリブ海の雑貨、食材などの販売が行われました。


日本でもメキシコをはじめとしたラテン・カリビアンの国々の雰囲気を味わいたい、そんな方にぴったりのイベントをチェック!

 

<目次>

 

ラテン・カリビアン スピリッツフェスタとは?



メキシコ、ペルー、パナマ、キューバ、コロンビア、ジャマイカ、トリニダードトバゴ、チリ、ボリビア、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、セントマーティン島、コスタリカ、バルバドス、ニカラグア。


英語、スペイン語、フランス語、 オランダ語、ポルトガル語etc...

母国語が異なるラテン&カリブの国や島のお酒・食・文化が大集合!

お互い言葉は通じなくても・・・それぞれの土地で誕生した文化を、食べて飲んで、体感して笑顔になろう。


これまで東京、大阪2回、名古屋、沖縄で5回開催されました。今年の5月には博多での初開催を予定しています。


開催のきっかけ


写真右:共同主催者の森淳一郎(ウエストサバンナストリート株式会社)


そんなラテン・カリビアンスピリッツフェスタを開催するきっかけについて、ラテン・カリビアン スピリッツフェスタ実行委員会・JUAST Executive Producer 目時 裕美 氏(写真左)にお話しを伺いました。


開催に至ったきっかけはCOVID19


コロナでお酒に関する規制、イベントに関する規制が厳しくて、今までのようなイベントを開催することができない中、国が決めるお酒提供やイベントルールを尊守しながらできることを考えたときに、お酒だけではなく食や文化を普及するような新しい企画ができないかなと思ったことがきっかけです。


私はテキーラをメインとしたメキシコに関わるイベントをこれまで手掛けてきましたが、メキシコやメキシコのお酒が好きな方は、他のラテンアメリカ諸国やカリブ海のお酒にも興味があり、せっかくならより幅広いコンテンツにすることで、ラテン文化全体を盛り上げるのはどうかな?と思いました。そのことで、改めてメキシコの魅力に気づくのもよし、メキシコも好きだけど、他の国にも興味がある、行ってみたい!など、業界全体が発展していくのではと考えました。


早速、野外イベントの「カリブラテンアメリカストリート」や「サルサストリート」を主催する森さんに相談し、共同主催者としてフードトラックやラテンマーケット、ラテン音楽系のDJのブッキングなど、お酒以外のコンテンツをアレンジしていただきました。


お互い言葉は通じなくても・・・それぞれの土地で誕生した文化を、食べて飲んで、体感して笑顔になろう。


というコンセプトのもと、ラテンの明るく楽しい雰囲気、オープンな関係が、日本を明るくしていくのでは?コロナで窮屈でストレスが溜まっている中でも、何か「楽しい!」という体験や思いをを提供できれば、という事で今回のイベントをスタートしました。


これまで予想以上にたくさんの方が参加してくださり、関西もですが、名古屋や沖縄も、地元の方々からやってほしい!というリクエストが多くあり、開催地を広げていきました。


地域活性化にも貢献し、人の繋がりを広げていきたい


1つのこだわりとして、イベントを開催する地域のバーやお酒文化の発展を目標にしているため、イベントの開催地域で活躍するバーテンダ ーの方にスポットライトをあてたいという思いから、 基本的には各開催地区の方限定でゲストバーテンダーのご依頼をしています。


イベントは1~2日だけですが、前後でその地域を観光したり、紹介したお酒を参加してくれたバーテンダーの方のお店に飲みに行ってもらったり・・イベントから、人のつながりが広がっていくこと。それが、地域活性化になればいいなと思っています。


イベントレポート


今回の東京開催は5月5日・6日。そして、初日である5月5日はCinco de Mayo(シンコデマヨ)ということもあり、イベントはより一層盛り上がりました!


久しぶりに規制のないゴールデンウィークで、昨年のイベントから来てくれたラテン文化好きの方に加えて、今年は飲食業界関係者や「お酒好き」の方も多くきてくださった印象で、カクテルはもちろん、ベースとなるお酒の試飲や、飲み比べも人気でした!

こんなにラテンアメリカ・カリブのお酒が並ぶ機会なんてなかなかないですね!

物販・フードエリアもみなさんの笑顔が素敵です!


そんな活気に溢れたラテン・カリビアンスピリッツフェスタ、東京以外でも開催が既に決まっています!日本全国にラテン・カリビアンのスピリッツが広まっていくのは嬉しいですね!


2023年今後の開催スケジュール


5月28日(日)GARB LEAVES(福岡・博多駅)

9月10日(日)GARB weeks(大阪市・中之島)

11月5日(日) @GARB CASTELLO(名古屋・名城公園)



写真提供:「LiquorPage」小針真吾氏 Instagram


 

コメント


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)

送信ありがとうございました

Banner vertical (160x600).jpg
vertical.png

MEXITOWN 

スポンサー様広告

Banner TRENDIVITY - CondeHOuse 4.png
vertical final bold.jpg
縦バナー PDF_page-0001.jpg
final.png
advertise-in-Mexico312x1075.jpg
縦長広告 バナー (1).png
Banner 360x1349 OK.jpg
3.png
bottom of page