【メキシコニュース】メキシコの海上にサイクロンが2個発生中、大雨に注意



本記事はUNOTVのニュース記事の訳になります。メキシコの海上で2つのサイクロンが発生し、一部地域では大雨による警戒が必要です。くれぐれも強い雨に気を付けてください。

国立気象局(SMN)は、ゲレロ州と南バハ・カリフォルニア州の海岸に2つの熱帯低気圧(サイクロン)が存在することを発表しました。どちらのも、メキシコの一部の地域で非常に激しい雨を引き起こします。




サイクロン12E

SMNによると、サイクロン12Eがゲレロ州の海岸に位置しており、その影響でメキシコの西と南で非常に激しい雨を発生させると伝えてます。


このサイクロンにより、ゲレロ州、オアハカ州では激しい断続的な雨が予想されます。


また、次の州では非常に激しい雨が降ります。


  • コリマ州

  • ミチョアカン州


ミチョアカン州とゲレロ州の海岸では、時速50〜60 kmの突風と高さ1〜2mの貴浪も予測されています。



サイクロン・ケビン

国家水機構(Comisión Nacional del Agua (Conagua)) は、サイクロン・ケビンのが南バハカリフォルニア州で非常に強い大雨を引き起こすと予報しています。



「サイクロン・ケビンの中心は南バハ・カリフォルニア州の南西に位置し、南バハカリフォルニア州で大雨を引き起こし、時速50〜60 kmの突風と1〜2メートルの高波を伴う風を引き起こします」


これらのサイクロンにより、SMNは、住民に厳重に警戒し、早めの対策を取るように呼びかけています。


8月10日の天気について、SMNは、次の地域で非常に激しい雨が予想されると発表しています。

  • コリマ州

  • ゲレロ州

  • ハリスコ州

  • ミチョアカン州

  • ナヤリ州

  • オアハカ州


大雨:


  • チアパス州

  • チワワ州

  • メキシコ州

  • シナロア州

  • ソノラ州


にわか雨:


  • バハ・カリフォルニア州

  • 南バハ・カリフォルニア州

  • カンペチェ州

  • メキシコシティ

  • ドゥランゴ州

  • グアナファト州

  • モレロス州

  • プエブラ州

  • ケレタロ州

  • サン・ルイス・ポトシ州

  • タバスコ州

  • タマウリパス州

  • ベラクルス州

  • サカテカス州


まとまった雨: