【特別寄稿】メキシコから日本への一時帰国の様子レポート(2021年12月11日現在)

こんにちは。これから日本に一時帰国される方や検討している方の中には

  • 空港はどんな様子なのか、混雑?空いてる?

  • 日本入国にかかる時間はどれくらい?

など、COVID19禍での帰国の状況が日々変わるため、不安を抱えている方もいらっしゃると思います。そこで今回は読者の方からの特別寄稿として、2021年12月11日現在のメキシコシティから成田空港への一時帰国をレポートしていただきました。

 

<目次>

アグアスカリエンテス空港~機内(アグアスカリエンテス→メキシコシティ)

メキシコシティ空港

メキシコシティ→成田便 機内

成田空港到着

 

アグアスカリエンテス空港~機内(アグアスカリエンテス→メキシコシティ)


こんにちは。今回私は、アグアスカリエンテス州・アグアスカリエンテス空港からメキシコシティを経由し、成田空港で帰国しました。今回は順番に、その時の様子をレポートします。


まず、アグアスカリエンテス空港の様子です。

チェックインは混んでいませんでした。搭乗待ちは空いています。また、ラウンジももガラガラで、菓子パンとスナック菓子程度の提供がありました。


今回、アグアスカリエンテス空港から、メキシコシティ空港まではアエロメヒコ便です。航空券は旅行会社を通じて手配しました。写真はビジネスクラスですが、空席が目立ちました。反対にエコノミークラスは、90%ほどの搭乗率だと思いました。



メキシコシティ空港


アグアスカリエンテス空港からメキシコシティまでの1時間ほどのフライトの後、アエロメヒコは第2ターミナルに到着。そこからANAが出発する第1ターミナルに空港内を走る電車を使って向かいます(この様子は別記事でご紹介)。空港には割と多くの航空機が止まっていました。


第2ターミナルから第1ターミナルをタクシーで移動もできますが、タクシー列は多いです(スライドショー内写真4枚目)。レストランは時間帯でしょうが、空いています。ターミナル2の人はまばらです。


第1ターミナルに到着し、ANAのカウンターへ。私がついたとき、ANAのチェックインカウンターが空いていないので空港関係者に聞くところによると、2時間前チェックインは無理とのことでした。全体的にメキシコシティ空港は混んでいませんでした。



ANAのメキシコシティから成田便は深夜1時発。搭乗ゲートで待つ方は結構いました



メキシコシティ→成田便 機内


メキシコシティ空港→成田空港間のANA機内は3列シートに真ん中列のみ飛ばして、座りました。(写真はA列 窓側からの機内写真です)

2021年8月に私が赴任した時は、3列に一人ぐらいとガラガラ(空席だらけ)でしたが

今回は、上記の状態(真ん中空席)で埋まっていました。回復したことを実感です。

ANA機内食で、チンジャオロースが出ました。久しぶりの日本食にあっという間に完食でした。



成田空港到着


成田空港第一ターミナルに到着致しました。


成田空港に到着しますと、先ずは成田空港トランジットの人のみ優先的に降機します。(COVID検査の順番違い)ほぼアジアの方々でした。

約15分程度待って、機内アナウンスにて日本入国の方のみが、シート区間で区切って降機していきます。

誘導されるがままに移動していき、指定椅子に各自座っていきCOVID検査を待ちます(約1時間待ちました。早い方みたいです)。唾液搾取、各書類へのサイン、追跡アプリのダウンロードなど入国に向けた手続きを進めていきます(所要時間 約2時間)


※撮影禁止のため、写真なし


 

いかがでしたか。今回は各空港や機内の様子が大変分かりやすくレポート頂きました。是非こちらの記事が少しでも多くの方の役に立ち、安心材料の一つになればと思います。


※本記事は2021年12月11日現在の情報となります。入国規制などにより、本文でご紹介した内容から変更になることもございますので、最新の入国の条件を必ずご自身でご確認ください。

 

MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

vertical final bold.jpg
vertical.png

MEXITOWN 

スポンサー様広告

huekapipo_tate.jpeg
3.png
saboten.png
xicali.png
Mexitown_Mesa de trabajo 1.jpg