【シナロア州が赤信号に:7月19日からの信号情報】:コロナウイルス関連ニュースと7月18日の感染状況


コロナウイルス感染状況

メキシコ国内 州・市町村別 グアナファト州

7月19日から8月1日までの経済活動再開信

ワクチン接種事情

コロナウイルス感染状況


メキシコ国内


感染者数: 2,659,137+4,438人)、死者:236,331人 

現在の陽性患者数:80,013人  回復者数: 2,086,657人 死亡率 8.9%


※↑感染者数のリソース元:MILENIO


ここ数日間の新規感染者数・死者数の推移です。新規感染者は7月13日には2月以来で1万人を超え、13~17日は1万人台となっています。


関連記事:メキシコの新規コロナ感染者数が11,137件、2月以来最多(ニュース記事訳) https://www.mexi-town.com/post/covid19noticia_0714




州・市町村別の現在の陽性患者数(上位5位)



州別

  1. メキシコシティ: 28,766人

  2. メキシコ州: 7,491人

  3. シナロア州:4,002人

  4. ハリスコ州:3,808人

  5. ヌエボ・レオン州:3,579人


市町村別 

  1. Alvaro Obregon(メキシコシティ):6,259人

  2. グスタボ・ア・マデロ(メキシコシティ):3,382人

  3. イスタパラパ(メキシコシティ):3,299人

  4. トラルパン(メキシコシティ):2,949人

  5. クリアカン(シナロア州):1,980人

下のサイト内の右下▷をクリックしていくと、上記の6位以降の数字も見れます。


グアナファト州内

感染者 135,698人(+136人)、死者 11,314人



7月19日から8月1日までの経済活動再開信号


7月18日現在、メキシコ保健省からの7月19日から8月1日までの経済活動の再開信号がまだないため、以下は州政府の信号情報を集めた記事からの引用になります。

シナロア州が感染者急増のため、赤信号になった他、グアナファト州やメキシコ州が黄色信号に戻るなど、ここ最近の第3波・デルタ株の急増により、警戒が強まっています。


赤信号(1州):

  1. シナロア州


オレンジ信号(5州):

  1. キンタナ・ロー州

  2. 南バハ・カリフォルニア州

  3. ユカタン州

  4. タバスコ州

  5. タマウリパス州


黄色信号(13州):

  1. コリマ州

  2. メキシコシティ

  3. チワワ州

  4. ヌエボ・レオン州

  5. カンペチェ州

  6. ソノラ州

  7. ベラクルス州

  8. サン・ルイス・ポトシ州

  9. メキシコ州

  10. イダルゴ州

  11. ミチョアカン州

  12. オアハカ州

  13. グアナファト州 (州政府発表で、19日から25日まで黄色信号)


緑信号(12州)

  1. チアパス州

  2. ハリスコ州

  3. コアウイラ州

  4. トラスカラ州

  5. ドゥランゴ州

  6. ゲレロ州

  7. モレロス州

  8. アグアスカリエンテス州

  9. ケレタロ州

  10. バハ・カリフォルニア州

  11. ナヤリ州

  12. サカテカス州

  13. プエブラ州


リソース元:NOTIPRESS

https://notipress.mx/actualidad/los-estados-que-regresan-a-semaforo-amarillo-el-19-de-julio-2021-7999

ワクチン接種事情


メキシコ国内


接種数:3,678万

必要回数のワクチン接種完了:2,127万

人口比:16.7%


19日からメキシコシティ、メキシコ州の一部、グアナファト州・サラマンカで30代のワクチン接種が開始されます。






MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg