中毒者続出!メキシコのChips



Hola!メキシコに住んでいる方も旅行した方も一度は見たことあるこのポテトチップスパッケージ


旅先で買った人もこの味にハマって、巷では中毒性が高いといわれています💦

今日はこのChipsを紹介します。


味は4種類

ChipsのBARCEL(以前紹介したBIMBOパンのBIMBO GROUPの一つ)のウェブサイトを見ると、味は全部で4種類あります。




ハラペーニョ味

私の知人の間では最も人気が高い味。程よいからさと塩っけのバランスがとてもよく、パロマやモヒートに合わせたいおつまみにもなれます!



塩味

普通の塩味。メキシコのポテトチップスは日本のものと比べるとちょっと薄いです。物足らなさを感じるときもありますが、こちらも程よい塩加減がいい感じ。



Fuego(火) and Limon すっぱからい味

4種類の中で一番辛い!そして辛いと同時にレモンの酸味が来るため、酸っぱカラい!私は辛いのが割りと平気な方(Coco壱番屋のカレーは3辛が限度)ですが、この味はずっと食べているのが少しだけきついです。。。



Adobadas (トマトと唐辛子味)

実はまだ食べたことがないですが(写真撮影したときまだ未開封)、チリトマト風味の味もあります。これはFuego and Limonよりも辛さは控えめな様子です。食べたらまたレビューします。



美味しくて、お酒との相性もいいChips達ですが、美味しくてお酒も進んで飲みすぎには注意です(笑)。


COSTCOに行くとお徳用パッケージとして、小さいサイズのChipsが沢山入ったものや、パーティーパックセットで大きいサイズが4種類セットで売られています。ここに紹介していない味もたまに?あるらしいです。日本みたいにご当地限定Chipsなんてあったら楽しそう!(ハリスコ州はcarne en su jugo、オアハカやプエブラはモレ味など)


まだまだメキシコのお菓子には面白いものが沢山あります(中にはもう買いたくないと思うやつも多々あり・・・)ので、次回以降でまた紹介していきます!


今後のブログ運営のために、皆様のご意見・ご感想をお聞かせください。

↓ ↓ アンケートフォーム ↓ ↓

https://forms.gle/wp3SnXKHdjMbNqLt7

※収集した情報は、個人が特定できない形になっております



MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg