top of page

虫下しの薬を飲んでみた・体験談



皆様、こんにちは。メキシコでは半年~1年に一度、虫下しの薬を飲むことが推奨されています。今回、編集部は虫下しの薬を飲んでみたので、体験談として記事にしました。


※本記事に記載されていることはあくまで一つの体験談となりますので、参考程度にしていただけると幸いです。

※現在、他の薬を服用している方は、医師との相談の上、服用してください

 

虫下しの薬とは?


メキシコでは屋台での食事などで体調を壊すこともあります。食中毒が原因のこともあれば、寄生虫などがいて、それが体内の不調を起こす原因になることもあります。寄生虫が体内にいると、便秘や下痢、腹痛、疲労感などが長期で続くこともあるので、気を付けたいです。


メキシコでは前述の通りに、そうした衛生環境から半年から1年に1回、家族全員(ペットも含む)で虫下しの薬を飲むように医師等から推奨されています。


実際、編集部もメキシコに住んで6年半。お腹の調子には自信があったのですが、ここ最近簡単にお腹を壊すことがあったり、お腹が張っているような日もあったので、ちょっと飲んでみようかなと思い、今回思い切って飲むことにしました。


実際に買って、飲んでみた

薬局に行くといくつかのメーカーで出されています。今回私が購入したのはこちらのお薬。1回で飲み切るタイプです。3日間かけて飲むものもあるようですが、1回で済ませたほうがいいですね!お値段は近くのFarmaciaで85ペソでした。中は大きな箱に1錠と説明書(箱大きすぎ💦)。他のメーカーではVelmoxも良く知られています。



そして飲むタイミングですが、強いお薬であるため、副作用として(個人差あり)

  • 下痢

  • めまい

  • 吐き気


が起こる場合もあるので、なるべく前後の予定がない週末や連休の時に飲むことも推奨されています。ということで、今回私は土曜日の夜、就寝前に飲みました。


服用時の注意点としては、


  • 同居家族全員が同じタイミングで飲む(ペット含む)

  • アルコールは飲まない

です。


飲んだ後、上記にあるような副作用はなし。翌朝もその後一日何もありませんでした。安心!


その後のお腹の調子ですが、気持ち少し楽になりました(寄生虫がいたのか?!)。今後はちょっと免疫力が落ちてるなと自分で感じたときは、なるべく生ものや刺激の強いものは避けるようにして、健康的なメキシコ生活を送りたいと思います。





MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)

送信ありがとうございました

Banner vertical (160x600).jpg
vertical.png

MEXITOWN 

スポンサー様広告

Banner TRENDIVITY - CondeHOuse 4.png
xicali.png
vertical final bold.jpg
3.png
縦バナー PDF_page-0001.jpg
final.png
advertise-in-Mexico312x1075.jpg
bottom of page