サンミゲル・デ・アジェンデのオリーブオイルとビネガーの専門店”Olio Fino”



Hola!フレーバーオリーブオイルを使ったことがありますか?日本でもデパートの食品売り場(デパ地下)やアメリカのマーケットに行くとオリーブオイル専門店があり、試食できるところがあります。サラダのドレッシングにしたり、フランスパンにつけて食べたりすると、それだけで食卓が華やかになります♪


そしてメキシコでもオリーブオイル専門店があるんです!今日はサンミゲル・デ・アジェンデにあるOlio Finoというオリーブオイルとフレーバービネガーの専門店をご紹介します。


サンミゲル・デ・アジェンデの街の入り口にあります

Olio Finoは、サンミゲル・デ・アジェンデが本店で、サンミゲルに2件、メキシコシティのポランコに1件あります。オンラインショップもあります。今回紹介するのはサンミゲルのテイスティングルーム本店です。


各店舗の情報 https://oliofino.com/puntos-de-venta/


お店の入り口はこんな感じです。ちょっと通り過ぎてしまいやすいので、ご注意を!隣がタイ料理屋さんとイタリアンレストランです。




店内に入ると、沢山のオリーブオイルとビネガーの小型金属タンクが沢山!タンクには中に入っているオイルやお酢の風味の絵が貼ってあります。全て試食可能(※コロナウイルス拡大前の情報です)。オイル自体はカリフォルニアで生産されており、風味をつけて、ボトリングの工程をメキシコで行っています。


オレンジ風味や白トリュフまで!!

オリーブオイルのフレーバーはローズマリーやバジルといったおなじみのハーブから、唐辛子、にんにくなどがあります。珍しいものとしては、オレンジ(naranja)風味やみかん(mandarina)のオリーブオイル!さわやかな風味がパンにつけたり、我が家はサラダのドレッシングとして使います。


また、お値段が他のフレーバーよりも上がりますが、白トリュフや黒トリュフといった高級なフレーバーもあります。過去一度使ってみましたが、風味が豊富!フライドポテトを上げるときにほんの数滴入れるだけで、トリュフ風味のフライドポテトが出来るので、おもてなし料理に使いたいですね。


フレーバービネガーは、炭酸水で割っても絶対美味しい

そして日本では中々お目にかかることのできないのが、フレーバービネガーです!上の写真にもありましたが、フレーバーは様々で、バルサミコ酢(OSCURO)にはチョコレートやいちじく(一番のお気に入り)、メープルシロップやラベンダー風味があります。バルサミコ酢はちょっと強い💦という方にはふつうのお酢(BLANCO)もあり、桃やマンゴーがおススメです。リンゴ酢を炭酸で割って飲むように、こうしたマンゴー🥭や桃風味のお酢を割って飲んでも美味しいです🍑


ギフトセットもあって、とてもかわいい♡

オンラインショッピングはメキシコ国内のみの発送ですが、ギフトとして日本に持ち帰っても喜ばれます。お店では、人気のあるフレーバーをミニボトルに詰めたかわいいギフトセットもあります。自分用でも、色々少しずつ試したいという方にも向いてますね!


スーパーマーケット向けブランド、GIOIA

まだテイスティングしていないし、サンミゲルに行くまで待てない!でもほしい!ご安心ください。そんな方にOlio Finoは、スーパーマーケットにのみ展開しているブランド、GIOIAを出しています!ローズマリーのオリーブオイルを購入して使ったことがありますが、品質はサンミゲルのテイスティングのものと同じです。


https://oliofino.com/aceites-de-oliva-y-vinagres-balsamicos-gioia/


どのスーパーにあるかというと、レオン市内ではおなじみHEB(2店舗ともあります)に売ってます!上のリンクを見て、「見たことあるかも」という方もいらっしゃるかもしれません。他には全てのCity Marketの店舗、一部のFreskoとLa Comerで取り扱っています。最近では、Amazon Mexicoでも購入可能になりました。オリーブオイルであれば使い道は沢山あるので、まずはオリーブオイルから試してみることをおススメします。


MEXITOWNへのご意見・ご感想をお聞かせください。

↓ ↓ アンケートフォーム ↓ ↓

https://forms.gle/wp3SnXKHdjMbNqLt7

※収集した情報は、個人が特定できない形になっております


133回の閲覧
gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png