top of page

ケレタロ補習授業校は開校5周年を迎えました!



4月6日、ケレタロ補習授業校で入学式が行われました。2019年4月6日に開校したケレタロ補習授業校。この日は5周年の記念すべき日となりました。当日は在レオン日本国総領事館の和田首席領事、松原理事長も参列し、新年度の始まりを迎えました。



ケレタロ補習授業校 安田哲雄校長先生・式辞

2019年4月6日に開校したケレタロ補習授業校、この4月で開校5周年を迎えることができました。児童生徒数60余名で開校したケレタロ補習授業校、一時は授業に出席する児童生徒数が30名台になったこともありましたが、順調に人数が増え、今年度は97名の児童生徒で新学期を始めることができました。


これまでの在籍数は217名、今年度の新入生・転入生を含めますと238名となります。

こうして開校5周年を迎えることができましたのも、在レオン総領事館の領事の皆様・理事会・運営委員会の皆様や保護者の皆様のご協力、そして何より本校に通う児童生徒の皆さんの存在があればこそのことです。


節目を迎えるにあたり、初心に返り、子ども達が楽しく通える補習校であるよう職員一同精進していきます。


そしてケレタロ補習授業校は今年も「世界一楽しい補習校」を目指します。今後ともよろしくお願いいたします。


新・常勤職員 阿保勝也先生からのご挨拶


私が教員を志したのは小学校5年生の頃でした。当時は漠然と、人に役立てる仕事に就きたいと考えていましたが、年を重ねるにつれて、教育の重要性に気づき、より具体的に教員の道を志すようになりました。特に、海外での教育活動を志すきっかけとなったのは、大学生時代のネパール人の友人との出会いでした。


彼らは日本で勉強し、働いている状況で、彼らの生き方に触れるうちに、自分も海外で頑張っている子どもたちを支えられないかと考えるようになりました。それが海外の日本人学校を志望しはじめたきっかけです。


ケレタロ補習授業校は日本の学校とは異なり、週に1度しか子どもたちと関わる機会がありません。私はその教育機会を最大限に活用するために、授業だけでなく、学校全体の活動にも力を注ぐ必要があると感じています。


環境や気候の違い、そして子どもたち一人ひとりの背景やニーズも様々ですが、私の目標は、彼らがこの学校での経験を楽しみ、成長し、自信を持つことができるようサポートすることです。


これからも「世界一楽しい学校」の環境を目指し、提供するために努めていきます!


左から、同じく新任の田邉幹男先生、三宅優香先生


皆さん、ケレタロ補習授業校で素敵な思い出を沢山作ってください!


左:小学部1年生、右:中学部1年生

 






補習校のお問い合わせ先


メールアドレス:qrohoshuko@gmail.com(事務局担当:福田様)

Tel:442-584-1980

所在地:Paseo del Mesón 77, Manzanares, 76100 Santiago de Querétaro, Qro., メキシコ MAP


SNS

 

Comments


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)

送信ありがとうございました

Banner vertical (160x600).jpg
vertical.png

MEXITOWN 

スポンサー様広告

Banner TRENDIVITY - CondeHOuse 4.png
vertical final bold.jpg
縦バナー PDF_page-0001.jpg
final.png
advertise-in-Mexico312x1075.jpg
縦長広告 バナー (1).png
Banner 360x1349 OK.jpg
3.png
bottom of page