top of page

ステランティスSaltillo工場サプライヤーミーティングをレポート



皆様、こんにちは。MarkLines Mexicanaの清水です。

 

6月にステランティスのSaltillo工場でサプライヤーミーティングが開催され、参加をしてきました。今回はその様子をレポートします。


ステランティスはイタリア自動車メーカー(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)と、フランス自動車グループ(プジョーシトロエン)の2社の経営統合し2021年に生まれた会社です。


メキシコでは、現在、メキシコ州とコアウイラ州に生産拠点を有し、2023年には、同社のメキシコにおける自動車生産台数は40万台を超えています。(2023年のメキシコ全体の生産台数は約375万台)。


現在は電気自動車の新たなプラットフォーム “STLA Large”を採用するために、コアウイラ州の工場、トルーカ州の工場を改修中で、米国およびカナダ市場向けに電気自動車の新型ジープ・チェロキー(コアウイラ工場)・新型ジープ・ワゴニアS(トルーカ工場)が生産される予定です。


サプライヤーミーティングは6/10(月)~6/13(木)の4日間で開催され、その内6/11(火)と6/12(水)の2日間に参加させていただきました。             

 

このイベントは今回が2回目となり、購買チームが主導して開催されました。


イベントの目的は「現地調達強化につながるサプライヤー発掘」で、メキシコでの現調化率を高める事が目的で、4日合計で70社程のサプライヤー参加がありました。タイムスケジュールは4日間とも同じで、購買ディレクターが開催の挨拶、続いて購買マネージャーよりサプライヤー評価、監査、取引開始に至るまでのプロセスを紹介。そのあとは、幾つかの会議室に分かれて購買チーム向けに各社プレゼンテーションを行うといった流れでした。


具体的な参加サプライヤー名は明かせませんが、サプライヤーの州別の参加は下記の通りです。ステランティスの工場から近いNuevo Leon州からの参加が一番多かったようです。

 


下記は参加サプライヤーの本社所在別(国)での内訳を示したものになります。メキシコ資本がメインのサプライヤーも多く参加、またアジア圏が本社のサプライヤー参加も多くありました。


下記は参加サプライヤーの業種一例になります。

部品分類

部品名(一例)

ICEパワートレイン

エンジン冷却系部品、シフトレバー、フューエルチューブ、排気システム , エキゾーストモジュール , マフラー 、触媒コンバーター、ウォーターポンプ、ピストン

電子/電装部品

ソレノイド/ソレノイドバルブ , 各種アクチュエーター , 各種電子/電装部品、プリント基板

汎用/小物部品

接着剤 , フィルム , 不織布、シール , ガスケット、グロメット , テープ、レザー/ファブリック、防振/防音インシュレーター ,    ボルト/ナット

内装部品

シート樹脂部品 ,内装トリム部品、エアバッグ部品、シート表皮、ドアトリム

外装部品

エンブレム、フロントグリル、ランプ部品 , バンパーフェイシャー

クライメートコントロール

エアダクト

ボディー部品

ドアロック部品 ,ワイパー部品、燃料タンク

シャシー部品

ブレーキ部品 , コイルスプリング、ホイールキャップ/カバー

電動パワートレイン

バスバー , その他電動車バッテリー関連部品、燃料電池システム , BMS

AD/ADAS/情報通信        

タイヤ空気圧監視システム (TPMS)

加工別分類(プレス、射出成形など)

発泡成形、組み立て、ゴム射出成形、溶接 , 塗装、熱間鍛造、樹脂射出成形、冷間鍛造

※部品分類・部品名はマークラインズポータルサイトより参考

 

編集後記


今回のイベントは、内部イベントであり大々的な告知はしていなかったようです。購買の方と会話をした際に、公募や弊社のサプライヤーデータベースより抽出しポテンシャルがある部品メーカーへお声がけしたそうです。参加企業はT1、T2、会社規模もバラバラでした。弊社マークラインズポータルサイトは完成車メーカーから部品メーカー、素材・運輸等々、自動車業界に関わる全てのお客様にご利用いただいております。今回ステランティスがサプライヤーを発掘する際に、購買チームが弊社データベースを利用したとお伺いし、とても誇らしく感じました。この話を聞いて、部品サプライヤーの皆さまは積極的に弊社情報プラットフォーム上に掲載している情報を充実させていければ、もしかしたら、まだ取引のない完成車メーカーから新規引き合いの声掛けがあるかもと思いました。また、部品サプライヤー情報はT1,T2,T3レベルの情報もあるので、サプライヤー同士での新規案件獲得も可能性としては十分にあると思います。


弊社データベースの情報拡充は随時行っておりますので、企業の皆さまご協力をお願いいたします。


また下記リンクからも調査票のダウンロードが可能になりますので、ご確認ください!https://www.marklines.com/ja/wsw/information_request

※弊社サプライヤーデータベースは自動車部品メーカーをメインに情報を展開しています。


最後、弊社の宣伝っぽくなってしまいましたが、弊社ポータルサイトでは、自動車に関するサプライヤー情報だけではなく、生産・販売台数、モデルチェンジ、予測、レポートなど様々な情報を扱っています。情報は、生産計画、新規取引等々、日々の業務を行うなかで必須です。是非、皆さまもマークラインズでサクッと情報取得をして、御社の業務に活用いただければ幸いです。


今回、完成車メーカーがメキシコでこのようなサプライヤーミーティングを行い、現地調達率を高める活動、様々なサプライヤーへ受注活動の場を提供している、面白い取組みだと思いました。


マークラインズポータルサイト(生産・モデルチェンジ、完成車メーカー、部品メーカー情報)


執筆者

MarkLines Mexicana 清水

マークラインズポータルサイト: https://www.marklines.com/portal_top_ja.html

 

お問い合わせ先






MarkLines Mexicana S.A. de C.V.

Address: BLVD Mariano Escobedo 3634 503 y 504 5to piso,

ESCODE MONACO ORIENTAL ANAYA C.P. 37510 LEON GTO

Tel: +52-477-796-0560 


インタビュー記事

ความคิดเห็น


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)

送信ありがとうございました

Banner vertical (160x600).jpg
vertical.png

MEXITOWN 

スポンサー様広告

Banner TRENDIVITY - CondeHOuse 4.png
vertical final bold.jpg
縦バナー PDF_page-0001.jpg
final.png
advertise-in-Mexico312x1075.jpg
縦長広告 バナー (1).png
Banner 360x1349 OK.jpg
3.png
bottom of page