メキシコのワクチン接種証明書はどうやって取得するの?

更新日:10月22日



今回は、メキシコでワクチン接種証明書の取得方法を紹介します。


メキシコでワクチンを接種した方は、PDFファイル形式でメキシコ政府が発行したワクチン接種証明書をダウンロードすることができます。家から出ずにダウンロードできるのが非常に便利ですね。また紙媒体ではないので、PCなどに保存し、いつでも印刷して使うことができます。


ダウンロードできるようになるのは、2回目接種完了日のおよそ5日後になります(個人差があり、14日かかる場合もあります。万が一14日経っても2回目の情報がないなどがあれば保健省に問い合わせてください)。


ダウンロード方法は2種類あります。



1.以下のメキシコ保険省の特設サイトに行き、Eメールで受け取る


https://cvcovid.salud.gob.mx/


まず、MI VACUNA での登録があるか聞かれますので、”SI”を選択。



次にCURPを入力し、"I'm not a robot"にチェックを入れ、Buscarをクリック。



「ワクチン接種証明書のリンクをmi vacunaで登録したEメールに送信した」と表示が出るので、OKをクリック


登録したEメールにすぐに下のメールが届くので、”Liga Certificado”をクリックすると、証明書がダウンロードできます。


送られてくるリンクは90分以内しか有効ではないので、注意が必要です。また、90分以内は再度上記のサイトから再送信ができません。


もし記載内容に誤りがある場合は、メール内の "Liga Aclaración"をクリックして申請してください。


2.保険省のwhatsappアカウントとつながり、取得する


ワクチン接種証明書はスマートフォンからでも取得ができます。


注意:ワクチン接種時に登録した番号からでないと取得できません。これはCURPと電話番号情報が紐付いているためです


まず、Whatsappを開き、メキシコ保健省の番号 56 1713 0557 を登録してください(プロフィール写真が出ます)。登録後、"CERTIFICADO"と送信してください。



次に、「CURPを入力してください」と聞かれるので、CURP番号を送信します。



数分すると(通信状況にもよる)、証明書のダウンロードのリンクが送られてきますので、クリックしてダウンロード。以上です!




何れの場合でも、記載事項に間違いがある場合は、メキシコ保健省に問い合わせて訂正の申請を行ってください。


取得したワクチン接種証明書はこのような形式です。英語も表記されています。ウェブサイト・whatsappどちらの方法でも同じ接種証明書が発行されます。

(黒塗りが多く、お見苦しくてすみません、、、)


表記されている情報は、CURP番号、名前、1・2回目それぞれの接種日、ワクチンメーカー、ワクチンのロット番号です。左下にQRコードもあります。


ちなみに2回目接種前に編集部がダウンロードしたところ、2回目の欄は Sin registro と出てきます。



※本情報は2021年10月15日現在の情報です。送信される文面や手続きの手順などが予告なく変更になる場合もありますので、ご了承ください。


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg