第27回メキシコで頑張る人にインタビューメスカル Corazón del Pueblo を村の人たちと広めていきたい 荒井様



第27回メキシコで頑張る人にインタビューは、日本人で初めてメスカルの生産に関わるメキシコ国立自治大学(UNAM)哲文学部ラテンアメリカ研究科・博士後期課程在籍の荒井様にお話を伺いました。


博士課程で研究をする傍ら、オアハカ州の北部山地の村で飲んだ一杯のメスカルに衝撃を受け、その生産現場で実際に村の方とメスカル作りを経験。コロナウイルスのパンデミックの中でも村の人たちの想いを大事にしながら販売をサポートしている荒井様。Corazón del Puebloのご紹介から生産過程、なぜ荒井様がメスカル作りに携わることになったのかなどを語っていただいてます。この記事を読んだ後、必ずメスカルが飲みたくなりますよ!

<目次>

オアハカ州の北部の山地の村の人たちの想いを込めたメスカル Corazón del Pueblo

メスカルが出来るまでかかる歳月は最長8年

村に住み、メスカルの美味しさに衝撃を受ける

Corazón del Pueblo MEXITOWNキャンペーン

編集後記

お問い合わせ先

オアハカ州の北部の山地の村の人たちの想いを込めたメスカル Corazón del Pueblo


ーこんにちは。本日は宜しくお願いします。早速ですが、荒井様が現在販売をサポートしているメスカル” Corazón del Pueblo”のご紹介をお願いします。


荒井様:こちらこそ、ありがとうございます。まずはCorazón del Puebloの味わいや、使用するアガベの紹介をします。


Corazón del Pueblo

  • 生産地:オアハカ州・シエラノルテ(北部山地)

  • カテゴリー:メスカル・アルテサナル(MezcalArtesanal)

  • 使用するアガベ:エスパディン、トバラ、メヒカーノの3種類を使ったアガベ・アンサンブレ(Agave Ensamble)

  • 栽培方法:メヒカーノのみ野生種。エスパディン、トナラは畑で栽培

  • 味:エスパディンのスモーキーさを残しながら、トバラやメヒカーノの持つ野性的な味や甘味を加え、後味の変化を楽しんでいただく。初心者の方にも飲みやすいだけではなく、これまで色々なスカルを味わってきた方など、幅広く皆さんに飲んでいただけるような味です。


ー名前の由来を教えてください。


荒井様:Corazón del Puebloは、日本語で「村人の心」です。生産責任者のJosé Hernandez氏の素直な人柄を反映した製品にしたいという想いをブランドの名前に表しています。 


メスカルが出来るまでかかる歳月は最長8年


ーCorazón del Puebloが出来るまでの過程をご説明ください。


荒井様:アガベを収穫して、瓶詰めするところまで、順番にご説明しますね。



1.アガベの収穫

使用する3種類のアガベはどれも成長するのに長い年月がかかっています。エスパディンは6年から7年、メヒカーノは5~7年、トバラは5~6年かかります。

長い時間をかけて育ったアガベの葉を切り落とし、パイナップルのような球茎(スペイン語でピニャ(piña)のみを使います。


旅行などでオアハカに行かれたことがある方はご存じかもしれませんが、オアハカは盆地で中心部は平坦な土地が多いです。しかし、Corazón del Puebloのアガベを栽培している北部は傾斜な土地で、農地は車が入れません。一度に2トンくらいのアガベを切り出してくるのですが、一つ40キロから70キロくらいになるものを背中に背負い、農地からトラックが止まっているところまで時には700m近く歩いくこともあります。



2.アガベを焼く

蒸留所に運ばれたアガベを、薪を積んで火をつけた石釜に入れ、土を被せて3~4日蒸し焼きにします。 


3.搾汁

次に焼き終わったアガベを搾汁するプロセスに入ります。焼き終わったままのアガベをそのまま搾汁しようとすると時間がかかってしまうので、あらかじめ斧や山刀でアガベを細かくし、タオナ(石臼、写真)の通る部分に置いていきます。そのタオナをラバ(雄のロバと雌のウマの交雑種の家畜)が引っ張ることで、搾汁されていきます。非常に時間がかかるプロセスのため、機械を導入して搾汁する話も村人の間では出ていますが、タオナによる搾汁方法による味の複雑さも大切にしたいので、まだ検討中です。



4.発酵

木製の樽にアガベの繊維、水、アガベから搾汁された甘い汁を入れて発酵します。この際、酵母は使わず自然に発酵させます。発酵を促進するためにAhuehueteと呼ばれる木の表皮(写真)を入れ、4~5日くらい発酵させます。メスカレロの方が味見をして発酵したかどうかを判断する、まさに経験が必要なところです。 

5.蒸留・瓶詰め

アランビケ・デ・コブレという銅製の蒸留窯を使い、2回蒸留させます。水を加えて42~46度くらいに調整します。その後、瓶詰めです。


 

1~5までの過程は20~25日かかります。また、Corazón del PuebloはJovenのみです。アガベの持つ野性の味を大事にしているので、熟成されたReposadoやAñejoは生産していません。


ーありがとうございます。1本のメスカルができるまで、20~25日かかること、アガベが栽培され収穫されるまでに7年近くかかることを考えると、大切に味わいたいと感じるようになりました。ここからは荒井様がCorazón del Puebloにかかわったきっかけをお聞きしていきます。


村に住み、メスカルの美味しさに衝撃を受ける


荒井様:大学時代、グアダラハラに1年間留学していました。大学卒業後は日本のメーカーで海外営業として働いていましたが、メキシコにまた戻りたいという想いが強かったので退職し、現在はメキシコ国立自治大学(UNAM)哲文学部ラテンアメリカ研究科・博士後期課程に在籍しています。


私の研究テーマは人類学と経済学が重なる分野で、メキシコとボリビアの、それぞれのコミュニティでどのような経済活動が営まれているのかの比較研究を行なっています。その研究の一貫として、オアハカ州北部のコミュニティに興味を持ち、実際1年ほど住んでいました


ある日、ソチーラという村を訪れて、村役場の村長からメスカルをいただいたとき私の中で衝撃が走りました。


「うまい!なんておいしいお酒なんだろう!」

その衝撃がきっかけでメスカルの生産過程も見せてもらい、非常にいい経験をしました。美しい景色の中で作られるメスカル生産に、自分も親しくなった友人たちと一緒に作れたらいいなという漠然とした気持ちが沸いてきました。


しかしその後コロナウイルスのパンデミックが始まり、巣ごもり需要が増えました。そうした背景もあり、非常に安い価格でメスカルを買い付けにオアハカに来る人も増えました。安く売るのではなく、村人たちが大切に作ったメスカルを売るサポートをしたいと思うようになり、私も生産現場だけではなく、販売のサポートも始めることになりました。


現在は生産量も少ないのでオンラインや酒販店での販売は行っておりませんが、これからアガベを栽培する土地を拡大し、もっと多くの方に広めていきたいです。


ーメスカルの初心者にも紹介しやすいため、荒井様からおススメするストレート以外のお勧めの飲み方を教えてください。


荒井様:まずはメスカルそのものの味を知っていただきたいので、ストレートで一杯飲んでください!混ぜるなら個人的にはパッションフルーツがおススメです。タマリンドやハマイカとも相性がいいですね。こうしたフルーツの味がするメスカルはメキシコの酒屋さんで売っていますので、ストレートで飲むのがきついと感じる方はこうしたインフュージョン・メスカルを試してみるのもいいと思います。あとはラムの代わりにメスカルを使ってモヒートにするのも、夏のメキシコにぴったりな飲み方です。


ーパッションフルーツやタマリンドのような酸味のあるフルーツとの相性は確かによさそうですね。最後に、荒井さんから一言、お願いします。


荒井様:私はフェアトレードに基づく考えを持ち、メスカルの生産者の方々に利益が出るよう、社会的な責任を考えた販売を心がけています。近代的な技術を使わず、オアハカ北部の自然の豊かさと村人の方の想いが詰まったメスカル、Corazón del Pueblo。是非一度味わってください!ご購入をご希望の方は、下記私の連絡先までお問い合わせください!


Whatsapp: 5536475803‬ (荒井様連絡先)


Corazón del Pueblo MEXITOWNキャンペーン


※MEXITOWNの読者の方には特別にCorazón del Pueblo(750ml)が通常500ペソのところ、450ペソになります!(送料は着払い)お問い合わせの際は、MEXITOWNを見た と一言お伝えください。


編集後記


日本人初!メスカルの生産に携わっている荒井様。実際にオアハカ州の村に1年以上住み、村の方と触れ合った経験があるからこそ、メスカル Corazón del Puebloを生産現場に入るだけでなく販売も行うことができるのだ、とお話を伺っていて感じました。


メスカルは強いお酒で苦手だという方も読者の方には多くいらっしゃると思います。そうした先入観をまずは頭の隅に置き、一度荒井様が惚れ込んだメスカル、Corazón del Puebloを味わってはいかがでしょうか。きっと飲んだ瞬間、オアハカ州の豊かな自然、そこで生活をする村人の方の想いが想像できると思っています。

お問い合わせ先








荒井様whatsapp : 5536475803‬


SNS

Instagram:https://www.instagram.com/mezcal.lhashdauyesh/?hl=ja

MEXI TOWNからの情報をLINEでゲット!下のQRコードから登録お待ちしてます!



MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg