まだまだ語らせてください、Puerto Vallartaは本当に穴場なビーチリゾートなんです



Hola!前回Puerto VallartaのMarina Vallartaについて記事を書きましたが、今回はいよいよ中心地であるMalecon Vallartaのご紹介をします!メキシコにも素敵なビーチはまだまだあるんですよ!


今回のエリアはだいたいこのあたりです。こうしてみるとPuerto Vallartaはビーチからすぐに山という地形なんですね。


早速着いて車から降りると、海沿いにレストランやバー、お土産屋さんが沢山並んでいます。建物もカラフル。日差しを浴びて照らされた壁がきれいですね。


そしていざ海沿いへ。この写真の建物、見たことあるという方もいらっしゃると思います。

海の中にあり、歩いていくことがでいます!もちろん足元は海!


もはや私からの説明は不要なので、Puerto Vallartaの美しいビーチの写真をお楽しみください。ほどよくメキシコ、ほどよくリゾート ああ、海沿いにマンション買いたい。スライドショーでお楽しみください♬



そしてPuerto Vallartaのいいところは、ハワイやカンクンよりは物価が安め(ロス・カボスは行ったことがないため比較できずすみません)で、ビーチ沿いでちょっとカクテル♬もできちゃいます。たまたまかもしれませんが、この時写真のモヒート(ラムベースのミントたっぷりカクテル)が二人で80ペソ!つまり一人40ペソです。ロケーションを考えると安くないですか?海沿いを散歩してちょっと休憩でビーチ沿いの傘の下でモヒート。ここは天国でしょうか?!


ロングステイしたくなるくらい好きになってしまったPuerto Vallarta。普段の日用品の買い物も殆ど困りません。市街地には

  • COSTCO

  • La Comer

  • Walmart

  • Soriana

  • TOYO (小さめ)

があるため、だいたいのものは揃えられそうですね。それにショッピングモールだってあります!カンクンのLa Islaと同じ系列のショッピングモールです。Bath and Body Worksがあったのは貴重!この時はLa Lslaの中にあったシーフードレストランでセビーチェとフィッシュタコスを堪能。ああ、内陸部にいるだけあって、新鮮な海鮮は最高すぎる!!



La Isla

余談ですが、La Islaと聞くと、どうしてもMadonnaのLa Isla Bonitaが脳内再生されます。でも、歌の世界観がメキシコのビーチの風と温かさにすごくあっていてとても好きな歌(筆者マドンナのファン)。


いかがでしたか?まだ自由に旅行がしにくいですが、Puerto Vallartaでは衛生習慣に気を付けながら、安心して旅行ができるような状況になっていると宣伝しています。冬で泳ぐのは少し寒いかもしれませんが、どうしても海が見たい!でも飛行機のるのは、、という方にはとてもいい選択肢の一つとなりそうですね!

MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48


gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png