メキシコで買える食材で出来る献立レシピ①:煮込みハンバーグとトマトと卵の炒め煮



Hola!メキシコ生活をしていると、いくらタコスが美味しいとはいえやっぱり日本食やアジア食を食べたくなりますよね。もちろん、我が家でも日本食と中華は献立の大きい部分を占めています。


しかし!そこで問題となるのが、材料をどう調達しているのかですね。


特に日本にいるとxxのたれ、xxの素、などがあるのでとても便利で、いつでも買えるので、自分で最初から作ったこともない料理もありました。もちろんメキシコの日系スーパーにも売っていますが、たまに売り切れる。日本に一時帰国したときに大量に持って帰ってくるのも賞味期限や税関で取られそうにならないか気になる(ちなみにMEXITOWNもカレールーを持ってきたときに、中にお肉が入っていると思われ、取られそうになった経験あり。とられませんでしたが、やっぱり気持ちいいものではない)。出来たら材料費は抑えて、メキシコ国内を旅行したい・アメリカやカナダに旅行したい・いいテキーラ買いたい(私だけか💦)。


更に、あるあるなエピソードだと思うのが、日本語のお料理サイトや動画を見ていて、材料を見ると・・・”メキシコで買えないじゃん!何で代用すればいいのー!今日食べたいのにー” という悔しさ、ありませんか?


そこで今回から、メキシコのスーパーの食材で出来る(即ち、日本から材料を持ってくる必要がない)レシピを公開していくことにしました~!第1回目は和洋食の定番・煮込みハンバーグと、台湾の家庭料理として定番でシンプルなうまみのあるトマトと卵の炒め煮です。

そしてもちろん(笑)、お料理と合わせたいお酒も紹介しています(テキーラ以外も紹介します)


※材料にお醤油、お味噌といった調味料系は日系スーパーで常時売られているもののため、こちらは”メキシコで買える食材”としてカウントしています。

※私は料理人ではないので、材料の量は正直適当なところもあります・・・お許しを><


煮込みハンバーグ


材料:

  • 牛・豚ひき肉 それぞれ250g 

→メキシコのは脂身が少な目。なので、ジューシー感を出すために、煮込みにしているのもあります

  • パン粉もしくは余った薄切り食パン1切れ分

  • 牛乳 100ml(食パンが浸るくらい)

  • 玉ねぎ:Grande 1個

  • 安い赤ワイン:1/2本

  • 赤味噌もしくは八丁味噌:大さじ3(好みで調整)

  • サラダ油:適量

  • 卵:1個

  • 塩・こしょう 適量

  • 小麦粉 適量

  • トマトピューレ:適量



メキシコではよく売られているこのトマトピューレ、我が家はイタリアンからメキシカン、和洋食に使えてかなり重宝しています

作り方:

  1. ボウルにちぎった食パンもしくはパン粉を入れ、牛乳を入れて浸します。4.のタイミングの時には、水気をかるーく切っておきます。

  2. 別のボウルに牛・豚ひき肉を入れておきます

  3. 玉ねぎをみじんぎりにし、サラダ油を熱したフライパンで色が変わるまで炒めます。火からおろして、冷ましておきます

  4. 2.のボウルに赤ワイン、塩・こうしょうを適量、卵、1.のパン粉もしくは食パンを入れてよーくこねます

  5. 3.を入れて更に混ぜておき、形ができるくらいのところでお好きな形にしておきます

  6. 5.に小麦粉を適量でつけ(余り少ないと焦げます)サラダ油を熱したフライパンで両面を焼きます。メキシコは火力が弱いため生焼けになりやすいので煮込みハンバーグというのもあります。

  7. 両面がいい感じで色ついてきたらふたを閉めて中~弱火で5~10分ほど焼き、火を消します。この時、ふたを閉めておいてある意味蒸し焼きに近くすることで、旨味も凝縮され、生焼けを防ぎます

  8. しばらくしたら(この間に他の家事をやるか仕事をする)再度火をつけて、味噌、赤ワイン、トマトピューレを入れて煮込みます。個人的に味噌が多い方が和風煮込みハンバーグ感が出ますので、おススメ。ここはお好みの味で調整してみてください!ぐつぐつしてきたら火を中~弱火にして10分くらい煮込みます。この時にマッシュルームのスライス、ズッキーニスライス、パプリカ、軽く電子レンジでチンしたにんじんやじゃがいもを入れても美味!!

※残ったらタッパーに入れて冷凍保存できます。翌日のアレンジとしては、ハンバーグドリア、オムライスのトッピングにしてもOKです


合わせたらご飯が進みすぎてしまうお酒:テキーラ30-30 アニェホ、ドン・ナチョ Extra Premium レポサド、赤ワイン(葡萄の品種はMalbec、Syrah)、ウイスキーハイボール、Modelo Negro(濃い味わいのビールがおススメ。IPAなどもいいです)



超絶シンプル!なのに美味しい!台湾風トマトと卵の炒め煮


材料:

  • 卵:4個

  • トマト:3~4個(大き目のトマトなら3個)

  • 塩:適量

  • サラダ油:適量

  • (飾り用)スライスしたねぎ、白ごま(メキシコのスーパーに売られているもので充分!風味が足らないと感じたら、調理前に一回フライパンで軽く炒めるとGOOD)

  • 水:大さじ1~2


たったこれだけ?はい、これだけです!





作り方

  • トマトは食べやすい大きさにカットします。卵はボウルに入れてといておいてください

  • サラダ油を熱したフライパンに卵を入れ、スクランブルエッグを作ります。ふんわりとしてきたところで火をとめ、お皿にうつしておきます

  • 再度サラダ油を熱したフライパンにトマトを入れて炒めて、少々汁が出てきたところで2.のスクランブルエッグを入れて混ぜ合わせます

  • よく混ぜ合わせたところで塩を入れて、水を投入し、火を少々弱めてふたを閉めます。

  • 水気がほどほどになったところで、ふたをあけて下から優しく混ぜたら出来上がり

※材料は日系スーパーに行かなくてもできてしまう、超絶コスパ最強なメニュー。ケチャップが入っていると思うくらいの甘味ととろっとした感じは、最後お水を投入して軽く煮込むところからきています。台湾では家庭料理の定番で、食べるとほっこりとする味と言われています。


合わせたらご飯が進みすぎてしまうお酒:アガベブーム・ブランコ(ストレート、ソーダ割り、トニック割、マルガリータ)、白ワイン(やや辛口)、コロナ・ライト、テカテ・ライト

いかがでしたか?スーパーで買える材料でお財布にも優しいレシピはまだまだため込んでいますので、少しずつこれからもご紹介していこうと考えています!もちろん、お料理のご相談は随時受け付けておりますので、気になることがありましたらお気軽にお問い合わせください!

MEXITOWNでは現在、アンケートを実施しています。回答にご協力お願いします!


https://forms.gle/ee6SMj7r3GcBroV48


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました

gfnyjapan
vertical.png
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg