テキーラジャーナル2021年度版リリース!:テキーラのことがこの一冊に全て詰まっています!:(特別インタビューJUAST目時様)



Hola!毎年日本のJUAST(メキシコ・テキーラのプロモーションを手がけるユニット)が発行しているテキーラジャーナル。今年はなんと冊子になって発刊されました!そこで今回は、2021年度版のテキーラジャーナルのご紹介と、編集責任者であるJUASTの目時裕美様へのインタビューを合わせてご紹介します

<目次>

テキーラジャーナルとは

2021年度版の掲載コンテンツ

20201年度版の見どころ~JUAST 目時裕美様へのインタビュー~

テキーラジャーナルさえあればメキシコのお酒のことを語ることができる!

テキーラ業界のトレンドも抑え、メスカルのことも掘り下げる

テキーラジャーナルをご希望のメキシコ在住の方へ

テキーラジャーナルとは


「テキーラジャーナル」は、日本におけるテキーラを中心としたメキシカンスピリッツの「正しい知識の普及」や「業界の発展」を目指すプロモーションユニットJUASTが運営するテキー ラの総合情報誌サイト&WEBサイトです。


2018年にテキーラの総合情報誌としてスタートし、2019年からWEBサイトが加わり、4年目を迎えメスカルやメキシコのお酒、メキシコ料理、観光情報、カクテル、歴 史など...メキシコの食・酒文化全般をご紹介しています。


日本国内の150店舗以上の配布店(2020年度版のみのお店もあります)情報は、こちらのサイトをご覧下さい。

https://tequilajournal.jp/dbstore/


2021年度版の掲載コンテンツ


そんなテキーラジャーナル、早速中はどんなコンテンツがあるかをご紹介すると、


◆コンテンツ◆

  • テキーラとは?規則や原産地呼称・カテゴリーなど

  • テキーラの製法

  • 最新のテキーラマーケット情報&テキーラマップ2021

  • テキーラの原材料のアガベアスルとは?

  • テキーラのテイスティング方法

  • ラベルの読み方

  • テキーラの歴史と伝統的な飲み方

  • テキーラビジネスに携わる著名人

  • マルガリータの発祥とテキーラカクテル

  • メキシコ食材とメキシコ料理

  • メキシコの旅情報

  • メキシコのお酒

  • メスカルとは?規則や製法

  • 代表的なアガベの種類や特徴

  • 最新のメスカルマーケット&メスカルマップ2021

  • CRMのメスカルアンバサダーコラム 

  • テキーラやメスカルの記念日とメキシコの祭事

  • テキーラやメスカルの主要機関


メキシコのオフィシャル機関から発信されている正しい知識や最新の情報を学びたい方は、ぜひ一度テキーラジャーナルをお手にとっていただけたら嬉しいです。

20201年度版の見どころ~JUAST 目時裕美様へのインタビュー~


こうしてみるとこの1冊を読んだだけでメキシコ・テキーラ・メスカル等々、盛沢山な内容になっていますね!メキシコに住んでいても「着任したばかりでメキシコのことが分からない」「スペイン語がよくわからなくて、なんとなく理解している」といったお悩みをお持ちの方には是非一度手に取っていただきたい冊子です。


そんなテキーラ・ジャーナルを手掛けているJUASTの編集責任者・目時裕美様に今回、MEXITOWNは見どころや発刊にあたってのお話をお聞きしました!


テキーラジャーナルさえあればメキシコのお酒のことを語ることができる!


ーまずは目時さんから、テキーラジャーナルの見どころを一言で教えてください


目時様:「この1冊でメキシコやテキーラ、メスカルの情報が一通り詰まっている」ことです。テキーラジャーナルさえあればメキシコのことを語ることができる!といっても過言ではないと思っています。


また、CRT(テキーラ規制委員会)やCNIT(全国テキーラ産業会議所)、CRM(メスカル規制委員会)、メキシコ大使館にもご協力を頂いているので、メキシコ現地で情報を収集するのと変わらないくらいの正しい情報・知識をこの1冊で得ることができます。


ー確かに、テキーラだけでなくメキシコのこともしっかりと紹介されていますね。


目時様:日本で広まっている情報の中で、テキーラにまつわる名称の読み方や表記の間違いがありました。例えば、Quioteはキオテテキーラの原料となる Agave Azul はアガベアスルというように、スペイン語の呼び方をしっかりと表記したところはこだわったポイントです。


ーテキーラジャーナルは5年目を迎えるとのことですが、今年から新たに追加したコンテンツなどはありますか。


目時様:メキシコ料理とカクテルの紹介です。よく、テキーラはどういった食事と合わせたらいいのかということを聞かれるので、テキーラに合うメキシコ料理の紹介をしています。カクテルはお馴染みのマルガリータだけでなくサングリータ、塩とライムで飲む飲み方も記載しています。


メキシコ料理はまだまだ知らない方も多いです。そこで今回は、メキシコ大使館にご協力いただき、代表的なメニューを紹介しています。メキシコ料理のことを紹介し、メキシコの食材を応援したいという想いがあります。



テキーラ業界のトレンドも抑え、メスカルのことも掘り下げる


新たに追加したコンテンツ、もう一つはテキーラとセレブリティの関係です。セレブリティが手掛けたテキーラとしてはカルロス・サンタナのカサノブレ、ジョージクルーニーのカサミゴスが有名ですが、最近話題になったばかりのテスラ社のイーロン・マスク、モデルのケンダル・ジェンナーの手掛けたテキーラまで網羅しています。


テキーラの知識だけでなく、最新トレンドまでしっかり押さえているところはさすがです!メスカルですが、メキシコ在住者の方でもメスカルが好きという方が多いので、メスカルは日本人からますます注目が高まりそうですね。


目時様:来年はテキーラジャーナルとは別に、メスカルジャーナルも発刊して、日本にまだ入荷されていないブランドも紹介出来たらと思っています。


ーテキーラジャーナルの表紙のピンク色とアガベのコントラスト、素敵ですね!


目時様:ありがとうございます。メキシコの有名な建築家ルイス・バラガン氏の建物の壁の色を連想したものにしています。テキーラジャーナルを手に取った瞬間からメキシコを感じていただけるようなデザインにしようとこだわりました。


ーそんなテキーラジャーナルですが、多くの方が制作にかかわっていらっしゃいますね。


目時様:そうですね、テキーラジャーナルはフリーペーパーとして配布していますが、これもメキシコ現地の方々やテキーラやメスカルの輸入社様や蒸留所の方々、酒販店様からの協力があって一つの情報誌になっています。メキシコにお住まいの方・メキシコが恋しい日本にお住まいの方、どんな方にでも手にとって読んでいただきたいです!


ーありがとうございました!ウェブサイト版(https://tequilajournal.jp/)と合わせて、テキーラだけでなく、メキシコのことも情報収集させていただきます!

テキーラジャーナルをご希望のメキシコ在住の方へ


編集責任者の目時様にテキーラジャーナルの見どころをご紹介いただきました。そんなテキーラジャーナル、MEXITOWNでは、メキシコにいる日本人の方々にテキーラの魅力について伝えたいという想いの元、テキーラジャーナルをメキシコにて配布しております。


弊社でもお越しいただいた方には手渡し・もしくは送料のみご負担いただければメキシコ国内に発送可能ですので、ご興味のある方は是非、右下のチャットボックスからお問い合わせください!


gfnyjapan