メキシコはスープが美味しい!

最終更新: 2020年12月16日

Hola!メキシコ料理というとタコス、ブリトー、エンチラーダ、グアカモレなどが真っ先に思いつきますが、実はメキシコ料理、スープが充実していておいしいんです!


アメリカに留学していたころは、アメリカで食べるスープのバラエティの少なさ(例えばチキンヌードル、クラムチャウダー。具が少ない。もしかしたらカリフォルニア州だけだったかもしれません)と、お世辞にも美味しいとはいえないため、「アジア以外ってスープ美味しい国あるのかな」と疑問に感じたこともあります。もちろん留学中も、日本や台湾にいたときも、メキシコ料理にスープがあるなんて知りませんでした。そしてここにきて、メキシコ料理のスープやシチューのバラエティの豊富さに感激してしまいました。



1. Sopa de Tortilla

まずは、メキシコ料理の代表格、トルティーヤチップスを入れたトルティーヤスープ(Sopa de Tortilla)です。別名Sopa de Azteca というときもあります。


チリとトマトベースのスープの中に、トルティーヤチップスとオアハカチーズ、アボカドをトッピングしていただくというシンプルなのに、何故か食べると特別な気分になってしまう一品です。特に私が好きなのは、グアダラハラに多数存在するカフェ、Cafe Chai(いつか紹介します)のトルティーヤスープ!ボリュームもあり、他とは違いマグカップで来るところがちょっと日本のスープっぽくて好き(笑)


テキーラの蒸留所併設のレストランでいただいたSopa de Aztecaも美味でした。日本のトマトクリームスープのようなクリーミーさが好きな人にとってはたまりません。



2. Caldo de Pollo

鶏肉のダシ(鶏のコンソメスープ)のシンプルなスープの中に、パスタやお米、鶏肉が入っているスープです。こちらもファミリーレストランに行くとメニューには必ずある一品です。メキシコ料理っていうと辛いのしかないんでしょう?と連想する方も多いですが、この写真のようなシンプルで、お腹の調子がよくないときでも食べれるような食事もあるんです♬ 写真はメキシコのSanbornsというファミリーレストラン(にしては少々お高め)で頼んだものです。


3.Pozole

次はスープではなくむしろシチューになりますが、メキシコ旅行をして、恋に落ちる方が多いのではないかと思う(笑)ポソレ(pozole)です!メキシコ料理で好きな料理の一つなのに、お店で食べた写真が一枚もなく💦自宅で作った時の写真があるので、そちらを載せておきます。


作り方としては、圧力鍋で豚肉を煮ている最中に、別の鍋で乾燥チリ、トマト、ニンニク、玉ねぎを炒め、ミキサーにかけます。ミキサーにかけると写真のような赤いスープになり、そこにmaiz pozolero(とうもろこしの一種)と、煮込んだ豚肉を入れて更に煮込む… お店のものには負けちゃいますが、家庭でも挑戦できます!写真はpozole rojo で、赤いポソレ。このトマトをグリーントマトに変えると、pozole verde ができます。


そうそう、メキシコシティのpozoleの有名すぎるレストラン、Casa de Tono も忘れずに!あまりに好きで1週間で3回食べに行ったことがあります💦 


https://m.lacasadetono.com.mx/


また食べに行きたい・・・・!!



番外編

メキシコのスープやシチュー料理、まだまだありますが、長くなりすぎてしまうので、今回は私が好きなものから紹介させていただきました。番外編で、スーパーで買えるインスタントスープやコンソメキューブを紹介します



左からアーティチョーク、トマト、コーンのクリームスープです。自宅でこれと牛乳をお鍋に入れて、すぐ飲むことができます。他にもマッシュルームやアスパラガスなどがあり、お値段も20ペソ前後です。



こちらは、固形ブイヨンです。上から鶏のブイヨン(我が家はこれが欠かせない)、トマトスープ用のブイヨン、海老のブイヨンです。トマトやエビは日本では見かけないので、お土産としても喜ばれるかもしれません!トマトはミネストローネに、海老は洋風海鮮スープやスープパスタにも使えそうです。どれも辛くはないです


いかがでしたか?メキシコ料理にはスープやシチューもあるんだよということで、メキシコ料理の奥深さを少し感じていただけたら嬉しいです。




gfnyjapan
WhatsApp Image 2021-06-21 at 16.09.59.jpeg
160×600(原寸).png