【メキシコのお土産特集2021年版②食べ物・小物編】メキシコ限定グッズは喜ばれること間違いなし!

Hola!前回はメキシコのお土産2021お酒編を纏めました。今回はその続きとして、食べ物や小物を特集します。定番土産も中にはありますが、MEXITOWNが日本人の方に喜ばれそうな(実際に喜ばれたものも含め)お土産をセレクトしました!限定品は早めに売り切れることもありますので、見つけたら即買いです!

<目次>


食べ物

Olio Fino ギフトセット

PICARDOチョコレート

Ah Cacao チョコレート

Chips/TOSTITOS ハラペーニョ味 


小物

メキシコ限定NIVEA

スターバックスご当地限定タンプラ―、マグカップ

Le Creuset メキシコ限定シリーズ

ちょっとお洒落なメキシコの民芸品や雑貨を買える場所

Olio Fino ギフトセット


サンミゲル・デ・アジェンデに本店、メキシコシティのポランコにも支店があるオリーブオイルの専門店。MEXITOWNでも以前紹介していますが、お料理好き・サラダ好きの方にギフトセットはとても喜ばれます。ここのオリーブオイルの特徴は、オリーブオイルやビネガーにフレーバー付き。オリーブオイルはオレンジやハーブなど、面白いのはバルサミコ酢のチョコレートフレーバーまで!ちょっと贅沢したいときに、白トリュフや黒トリュフ風味のオリーブオイルもあります。


Olio Fino ウェブサイト (オンラインストアもあります)

https://oliofino.com/



PICARDOチョコレート

画像元URL:https://chocolate.com.mx/


こちらはスーパーでもよく売られているチョコレートブランド、PICARDO。写真のような筒の中にチェリーや、テキーラ、コーヒーリキュール、アイリッシュクリームが入ったいかにも海外のチョコレート!といったものも出ています。お酒入りの筒(画像左)は、Mexicoと書いてあるだけに海外お土産感満載ですね。リボンがかけられたチョコレートの詰め合わせはLiverpoolなどのデパートを中心に展開しています。画像元URLをクリックすると、オンラインストアもあり、トリュフやマシュマロがけチョコレートもありますよ♪


Ah Cacao チョコレート


https://ahcacao.com/es_MX/


カンクンやプラヤ・デル・カルメンにカフェも出しているチョコレート専門店。カンクン土産で買われた方も多いと思います。また、一部のHEBではチョコレート売り場に一部の味が売っています。甘すぎず、上質のカカオを使っているのが特徴。パッケージもマヤっぽいのが喜ばれそうです。



Chips/TOSTITOS ハラペーニョ味 

TOSTITOS https://tostitos.com.mx/

Chips https://www.heb.com.mx/barcel-chips-jalape-240-gr-742545.html


「どこにでも売っているポテトチップスじゃないですか」と突っ込みが入りそうですが、ハラペーニョ味を使ったメキシコらしさ溢れるスパイシーさが好評で、MEXITOWN編集部の知人には毎回帰国のたびにお願いされるほどの人気があるので、紹介しました。特にメキシコを旅行されたことがある方は、お部屋でテキーラやビールと共に晩酌タイムをした思い出を思い出しますね☺ Chips は薄いのが特徴で、パリっとしています。TOSTITOSはタコスの生地がそのままチップスになったような感じで、Chipsより厚め。どちらも違った楽しみがあるので、お土産にして食べ比べもいいですね。



小物


メキシコ限定NIVEA

画像元URL: NIVEA MEXICO Facebookページ https://www.facebook.com/niveamexico/photos/a.111877738888711/4457145267695248/


おなじみNIVEAの青缶に、メキシコらしいイラストが入ったメキシコ限定版です。中身のクリームは日本などで購入するものと同じです。

Instagramではすでに話題になり、Dia de Muertoとアレブリヘのイラストはすでに売り切れ(Amazon.mxとMercado Libre)。一部の量販店でも見かけたという声もありますが、どうやらオンライン販売が中心のようです。オンラインでも見つけたら即買いしかないですね!


スターバックスご当地限定タンプラ―、マグカップ

画像元URL:Starbucks Mexico Facebook ページhttps://www.facebook.com/StarbucksMexico


おなじみスターバックスのメキシコ限定グッズです。メキシコのご当地マグカップはもちろんのこと、死者の日シーズンになると出てくる限定品も毎年デザインが変わります。特に今年ユニークなのはこちら。あったかい飲み物を入れると骸骨の色が変化していきます!

死者の日モードはまだ続いていますが、次はクリスマスもチェックですね!



Le Creuset メキシコ限定シリーズ

画像元URL:https://www.facebook.com/LeCreusetMexico


フランスの調理用品メーカー、ル・クルーゼもメキシコ限定品を出しています!それもメキシコらしくテキーラの原材料・アガベ・アスールをイメージした色とテキーラのレポサドのようなゴールドさを取っ手の部分にあしらった限定品。深い青色がなんとも上品ですね。写真の商品だけではなく、ミニココットなどもあります。


現在アガベ・コレクションを取り扱っているのが、メキシコシティの 𝐋𝐞 𝐂𝐫𝐞𝐮𝐬𝐞𝐭 𝐒𝐭𝐨𝐫𝐞 Centro Santa Fe (CDMX).のみで、オンラインではWilliam Sonoma ウェブサイトのみとなります。もっと販売店舗を拡大してほしい・・・。


ちょっとお洒落なメキシコの民芸品や雑貨を買える場所


過去MEXITOWNのインタビューでも取り上げた方の中にも、お土産にぴったりな雑貨などを取り扱う方もいましたので、こちらでもご紹介します。


Revoltijo de Tabino


グアナファトにある日本人女性・智香さんが経営している雑貨屋さん。お店には可愛らしい雑貨から、思わずうっとりする天然石を使ったアクセサリーが沢山!ばらまき土産にぴったりなキーホルダーなどもあります。グアナファト観光のついでにふらっと立ち寄ることが出来る立地も素敵ですね♬


MAYA MEXICO



キンタナ・ロー州にあるマヤ刺繍村の人々の想いを届けたいというプロジェクト。刺繍のマスクやメルカドバッグ、ブラウスなど質のいいものを取り揃えています。メキシコ国内にも販売・配送していますので、気になる方はインタビュー記事内のお問い合わせから是非お問い合わせください!


いかがでしたか?小物編は他にもアディダスのタラベラ模様のスニーカーや、死者の日のカトリーナをイメージしたバービーも掲載したかったのですが、売り切れの声が聞こえてきたので、掲載は見送りました😢 メキシコ限定品はすぐに売り切れる傾向があるので、見つけたら即買い!ですね。


メキシコのお菓子はただ甘いだけのイメージを持つ方もいると思いますが、探せば甘さも控えめなものもありますよ!


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)