第16回メキシコで頑張る人にインタビュー:グアダラハラで美味しいベーカリー:OHAYO PanaderiaのOscar様



Hola!第16回メキシコで頑張る人にインタビューは、初のグアダラハラからのインタビューになります。台湾からメキシコにやってきて十年あまり。グアダラハラで美味しいパンやケーキを広めたい・味わってもらいたいという想いを胸にOHAYO PANADERIAを立ち上げた台湾人のOscarさんにお話を伺いました!

<目次>

台湾(アジア)のパンをメキシコに広めたい

チーズケーキだけでなく、パイナップルケーキもあります!

新店舗オープン予定!

編集後記

台湾(アジア)のパンをメキシコに広めたい


MEXITOWN(以下、MT):こんにちは、まずはメキシコに来たきっかけを教えてください。


Oscar:こんにちは!メキシコに来たきっかけですよね。最初は台湾の大学の先輩が、「外国(メキシコ)で働きたい人はいませんか?」と募集をしていました。外国に行きたい気持ちは在学中からあり、特にメキシコへの好奇心が強かったので、メキシコにきました。それがだいたい今から10年前くらいですね。


MT:最初からパンにかかわるお仕事をされてたんですか?


Oscar:最初は貿易会社で輸出入に関する仕事をしていました。あ、パンと全く関係ないですね(笑)


MT:本当ですね、そこから現在に至るまで、気になりますよ!


Oscar:貿易会社で働いているうちにメキシコで沢山の人と知り合い、メキシコでのビジネスの作法やネットワークもできました。メキシコでの生活も好きになってきました。


そして今から数年前に前職を退職して、次に何をしようかなーと考えていたころ、私の妹がメキシコに旅行に来ました。妹はメキシコをすごく気に入り、ここで生活したい!となりました。


(左)Rollo con Salchicha(ソーセージパン) (右)みんな大好きクリームパン


実は妹は台湾でパン職人をしていました。メキシコに来て気付いたことが、「メキシコのパンが口に合わない」「台湾(アジア)のパンをメキシコに広めたい」と思ったのがきっかけで、現在のパン屋を始めました。


MT:妹さんはパン職人さんだったんですね!ここ数年の台湾のパンも美味しくて、日本のパンと全然大差ないですよね。妹さんの発想、素晴らしいです。オスカルさんは、それまではパン作りの経験はあったんですか?


Oscar:実は全くパン作りの経験がなかったんです。でも、妹が色々教えてくれて、今ではすっかり慣れてきました。


チーズケーキだけでなく、パイナップルケーキもあります!


MT:妹さんから教わったとはいえ、お店のメニューのパンは本当にどれも美味しそうです。それでは、お店のメニューの説明をお願いします!


Oscar:お店のメニューは大きく3つのカテゴリーに分かれています。一つはあんぱんやメロンパンといった菓子パン類と食パンです。2つ目はお店の看板メニューのチーズケーキやロールケーキなどといったケーキ類、そして日本人の皆様で台湾に旅行されたことがある方ならご存じのパイナップルケーキや、サクッとした食感が特徴のクッキーなどのペストリーです。


OHAYO Panaderia のメニュー。この他クッキーもありますので、お問い合わせください!


MT:パイナップルケーキ!まさかメキシコで台湾のお菓子が食べることができるなんて、想像できませんでした。これは嬉しい!台湾ロスも解消してしまいそうです。


台湾のお土産の定番、パイナップルケーキは本格的な味🍍!


Oscar:そうですね(笑)パイナップルケーキは台湾の烏龍茶や紅茶とも相性抜群なので、食べながら台湾旅行や台湾の風景を思い出していただけたらとっても嬉しいです。


MT:OHAYO Panaderiaのパンが地元のメキシコのパンと、どのような違いがありますか


Oscar:まずは何といっても柔らかさですね!アジア人が食べ慣れているふわふわのパンです。ケーキの場合はチーズケーキやロールケーキといったスポンジのふんわりしたケーキです。そしてクッキーやパイナップルケーキなどのお菓子は、メキシコではなかなか手に入れることができない甘さ控えめで、お茶やコーヒーに合うというのが、私の商品の売りです。


また、こだわりとして商品に保存料は一切使用していないので、身体にもいいです。なので、新鮮なうちにお召し上がりください!


お店の看板メニュー、チーズケーキは毎日沢山焼いています!


MT:OHAYO Panaderiaさんのチーズケーキは、スペイン語でpan japones(日本のパン)と言われていて、最近メキシコでもよく見かけるのですが、何故人気があるのでしょうか。


Oscar:おそらく一番の理由は食感だと思います。メキシコのケーキと比べると、甘さが控えめですしね。


MT:やっぱりそうですよね。あのスフレのような食感、口にしただけで幸せな気分になります!お客さんはどのような方が多いんですか?


Oscar:お客さんの95%はメキシコ人で、そのうち7割は女性の方です。以前、買いに来る理由を聞いたとき、「メキシコにないきめ細かなスポンジの食感が好き」「エレガントさを感じる」「まるで空気がたくさんはいっているかんじ♬」というコメントを頂きました。あとは、メキシコ人の女性でも甘すぎる物が好きでない人もいて、メキシコのケーキよりも甘さ控えめで負担が少ないのがいいといわれました。この2つの理由で、メキシコ人特に女性に人気がある理由だと思っています。


MT:お客さんの95%がメキシコ人というのはすごいですね!もうすっかりおなじみですね!


Oscar:残りの5%は日本人や韓国人、中華系の方が多いですが、もしこのMEXITOWNの記事を読んでいるグアダラハラの方がいらっしゃったら是非お越しいただきたいです!


新店舗オープン予定!

MT:そうですね!ちなみにOHAYO Panaderiaのパンやお菓子は、グアダラハラ以外にお住いの方でも購入可能ですか?


Oscar:ごめんなさい!今のところグアダラハラだけなんです。他の地域への配送サービスもなく、グアダラハラ地区への供給で手一杯の状況です。


ただ、これから新しい生産ラインと新店舗を増やしたら、グアダラハラ以外の地域へのサービスも検討できますもし、グアダラハラ以外の皆様も、グアダラハラに立ち寄ることがあれば、是非当店に立ち寄ってください!


MT:新店舗、楽しみです。甘さ控えめのパン、グアダラハラ以外に住む日本人の方も絶対探しているはずですよ!


Oscar:そうですよね。現在、生産ラインを増やしている最中で、新しい店舗もまもなくオープンできそうです。4月からは今の店舗と新店舗の2店舗をオープンしますが、6月以降は新店舗に移転する予定です。その時は、今よりももっと豊富なメニュー。ティラミスも提供する予定です!


MT:ティラミス!新しいメニューに、新しいサービス!とても楽しみです。どれも日本人の読者の皆様が絶対喜んでいただけるものばかりだし!Oscarさん、本日は営業時間中にも関わらず、ありがとうございました!


Oscar:ありがとうございました!


編集後記

実は以前、グアダラハラに行ったときに気に入っており、記事で特集したこともあるOHAYO Panaderiaさん。その時はKurimu Bakeryでしたが、最近OHAYO Panaderiaに名前を変更しました。


台湾のパンは日本の影響を受けているのでとても日本のパンに近い食感や味わいがあり、菓子パンも好まれています。そしてパンの形も小さなお子様が喜ぶような可愛い形ばかり!グアダラハラに出張・旅行の用事がある方は立ち寄って、ご近所の方へのお土産にも喜ばれます!


そんなOHAYO Panaderiaさんの場所・連絡先・SNSはこちらになります!

また、Uber Flashもやっていますので、こちらもご活用ください!


OHAYO Panaderia Asiatica






店舗所在地:

※店舗のオープンスケジュールが変更になることがございますので、お越しの際は事前にOscarさんにお問い合わせください!


現店舗:Av Mariano Otero 5236, Paseos del Sol, 45070 Zapopan, Jal. MAP

新店舗:AV. MANUEL CLOUTHIER 253, LOCAL 7, RESIDENCIAL CORDILLERAS, ZAPOPAN, JALISCO


SNS

Facebook:https://www.facebook.com/OhayoPanaderia

Instagram:https://www.instagram.com/ohayopanaderia/?hl=ja


MEXITOWNへのお問い合わせはこちらのフォーマットから承ります
(お急ぎの方は右下chatboxでご連絡ください)
arrow&v

送信ありがとうございました